脚を組む女性は骨盤の左右差があります

この記事は2分で読めます

Pocket

横浜にあるちょっと

おしゃれなイタリアンレストラン。

たまに鈴木もそこで
ランチを取ることがある。

中華、イタリアンは特に
好きな分野だが、、、

まずいことが1つだけある。

料理の中に必ずと言っていいほど
「にんにく」が入っていることだ。

 

「にんにく」は嫌いじゃないが
整体の仕事を始めてからというもの
食べるのを遠慮している。

 

(あの、臭いがねぇ~)

 

臭いの酷さは、大体の場合
本人は気づいていない。

これって、とても重要。
臭いだけじゃないよ。
人間の真理が隠されていますから

ちなみに、鈴木は、
生のネギ、にらも食べない。
理由は、にんにくといっしょ。

で、イタリアンに入っても
オーダーをする前に必ずスタッフに

鈴木「これ、にんにく入っていますか?」と
確認する。

 

すると、ほとんどの料理を
食べることができない。(涙)

結局、マルガリータピザに落ち着く。

このピザは、トマトソースが
載っているだけの超シンプルなピザ。

でも、おいいしいね。。。
満足している。

 

 

ここからが本題、

 

料理が来るまでに辺りを見渡す。
9割が女性。年齢は様々。

しかし、気になる点が1つ。

そのうちの三分の二の女性が
脚を組んでいる。

(おっ、この人きれいだな)と
思って足元を見る。

 

脚を組んでいるのを見ると
その瞬間、幻滅する。(大きなお世話だよね!)

さらに、脚を組んだままで
食事をしているのを見ると

(どうなっているんだい。
親の躾(しつけ)は、、、)

と、勝手に怒りが腹の底からわいてくる。

 

しかし、彼女らも好きで
脚を組んでいるのではないのです。

ファッションでやっているわけではないのです。

あなた「鈴木さん、

言っていることがちぐはぐですよ」

1人の男として見ると
「怒り」なのですが、、、

整体の観点から見ると

脚を組む

骨盤の左右差を一時的に直している行為
※通常、力の無い側の腰の同側の脚を上にします

生理の時「キツい」だろうな?
※骨盤の左右が開いて生理が行われるため

 

 

「土台」この場合、骨盤のこと。
土台がこれだけ狂っていると

上にある肩、首から上に
間違いなく異常が出ているはず。

 

もしかしたら

 

不妊、不育などあるかもしれない。

 

(あぁ~速く、骨盤の左右差を

解消しないとなぁ~)

って言う目で見ているんです。

 

あなた「鈴木さん、もしかしたら私の肩こり
これが原因かも?」

 

鈴木「そうなんです。

いくら肩をもんでもらっても

骨盤の左右差が解消しない限り
頑強な肩こりは取れません。

 

本当の原因がこれなんですから」

 

 

追伸
女性の骨盤は一番優先順位が高いです。

ここさえ異常がなければ
老後になっても大丈夫です。

と、いうことで

井本整体で行われるセミナーを
1つ紹介しておきます。

『 生理de美活 』

 

 

 

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^