-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

02.20花粉症対策(硬い肋骨を緩めよう)

2月に入って 10日過ぎたあたりから、、、 寒さも一段落した。 寒さに弱い鈴木は (いい塩梅な季節になった) と、喜んでいたのだが、、、 「もう、、、 花粉症みたいに 鼻がむずむずしているんです、、、」 と、言う患者さんがいらっしゃった。 「まだ2月ですよ、、、」 …

02.0712月に出るアトピーは2019年の夏のツケ(下)

文章で書くと このぐらい長くなるが、、、 実際は、この間は 3秒ぐらいなのです。 異常個所がわかったので やっとココから修正に入る。   恥骨を挟んでいるのだが 右側がなかなか呼吸をしないのです。 ※呼吸をしないことで この箇所の異常は古いものとわかる。 そこ…

02.02複合体操をした翌日の排便は気持ちいい

鈴木は、整体指導者なので 患者さんに指導したりする前に 自分の体で人体実験をする。 例えば、、、 風邪を引いた時に ・食べすぎたり ・飲みすぎたり ・水に触れたり ・風呂に入ったり するのは、整体では 通常、厳禁なのです。 でも、あえてタブーを冒して やってみるの…

02.01痔になる人の体相

操法終了後、、、 60代の女性が、心持ち 視線を下げて、ぼそぼそと言った。 「実は、痔があって、、、」 (そうだったのか、、、) そこで、先ほど行った 操法、人体力学体操を 思い起こした。   着手した瞬間 左の肩甲骨の内側の 心臓と関係が深い 胸椎4番…

01.31形にはめるべからず 楽にやればよい

先日の井本整体の プロ講座での事 講師の先生から 「風邪の抜けが悪い時は どちらかの肋骨が硬くなっています。 仰向けで肋骨を確認して 硬い側の肋骨を 引っ掛けのC体操で 緩めてみましょう」 と、言う課題が出された。 これは、とてもいい課題だ。 また、時節柄、 中国…

01.25風邪が長引く体相

風邪、インフルエンザが 流行っているそうだ。   また、中国からの コロナウィルスも上陸し 各国政府はその対策に 国を上げて取り組んでいる。   かくゆう鈴木も、、、 1/10(金)起床してから 風邪か、インフルエンザか わからないが、罹患した。 1/…

01.08側腹を捻じる体操で相談を受けた

「鈴木先生、いいですか?」 「はい」 「側腹を捻じる体操を (患者さんに)行っているのですが、 うまく決まっている 感じがしないのです。 見てもらえませんか?」 「誰ですか?」 「生徒さんでは無いのです」 「じゃ~誰ですか?」 「これです」と言って スマホの動画を …

01.06手首を緩めると首の強ばりが取れる

これは、実は、、、 鈴木が毎日、 風呂上がりに行っている 自分でできる整体法なのです。   手前味噌ですが 「効果」は、抜群です。 行って30分ほどすると 肩が楽になってきます。 そのやり方ですが、、、 鈴木の場合は、 左の肩が張ります。 基本的には、 左の手…

01.03話しを聞く名人(M・エンデ 『モモ』)

ある新聞のコラムにこうあった。 ドイツの児童文学作家 M・エンデの著作『モモ』から抜粋。 <主人公であるモモは ただ、じっと相手を見つめ 悩みや愚痴に耳を傾ける。 相手は話しを 聞いてもらううちに 不思議と勇気や希望、 知恵が湧き 自信を取り戻すのだ> と、あった。…

12.20C体操を楽に行う秘訣

この頃、施術をする前に 「C体操」から 始めていることが多い。 と、いうのも、、、 患者さんに後ろ向きに 正座になっていただいてから 鎖骨、胸鎖乳突筋を確認する。 その状態を診てから 「そこ」と関係するところを 診ていくのが 整体の操法の 基本であるのだが、、、 &n…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択