-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

07.10湿疹ができた目的は血流の流れを良くしたいから?

今年は、湿疹ができたのが 昨年より1月も早かった。 ※いつもはGW明けだが 今年は、4月上旬。 きっと、今年の夏は「酷い」と 内心思っていたが、、、 今のところ間違いのないところだろう。 ※7月に入らずに梅雨明けですから   それで、今日、ブログで書く内容は 湿疹が…

10.12湿疹を出すことによって負のエネルギーを昇華しているのです

5月のGW明けに出始めた 背中の湿疹がようやく治まってきた。   今は、右側の頸椎5番から胸椎2番まで 盛り上がった箇所があるだけでかゆみもない。   (これで終わりか。。。)と、、、 ひとまず安心する。   それでも、最後に 右側の頸椎5番か…

06.01ねっとりとした湿気で肋骨が落ちる

いつものように首を確認して 鎖骨を包み込むように手を置く。 (ん、、、この人もか?)   右の鎖骨の下の位置が 左と比べてずいぶん下にある。   これは、つまり右の肋骨が 落ちていることを示す。 理由は、 ・右手をよく使った(草刈り、育児、孫の…

06.21気圧の低下と古傷の微妙な関係

「うっ、痛い、、、(-_-;) 」   (雨雲が近づいているぞ、、、)     昨日の11時半ぐらいから急に 左後頭部がしくしく痛くなってきた。   脳を包んでいる頭皮が 呼吸するたびに 膨らんだり、しぼんだりする妙な感じ。 (ず…

06.20錦織圭の古傷の出現は湿気が大きく影響している

引き続き、錦織圭さんの話をします。 まずは記事の引用から。 ↓  【ハレ(ドイツ)時事】 (2016/06/15-22:42)   シーズン中盤の長い欧州遠征。 今季も錦織の体がアラームを発した。 1回戦で痛めた古傷の左脇腹が回復せず、 この日の練習でも痛みが…

06.23錦織圭の棄権の本当の理由

テニスの錦織圭選手(25歳)が ふくらはぎの筋膜炎で棄権した。   第1セットの第6ゲームに入る前のこと。 私も早速そのシーンを見たが、、、 相手のセッピ選手のサービスに対して 全くといっていいほど反応ができていない。 (これなら、どうしようもない) ま…

06.19梅雨時の重だるいカラダをスッキリさせる足湯の魔力

いきなり質問です。 もしかしたら、太ももが 重くてしかたがないですか? 「そういえば、この頃、 脚が重だるくて やる気がでないなぁ~」   「そうなんです、 足の裏が伸びないで 突っ張る感じがあるわ」   「太ももだけでなくのども痛いね」 …

06.12梅雨時にカラダが重だるい理由

「今朝も雨か?」   うちでは、この頃、 こんな会話が続いています。   それぐらいここにきて 雨がずっと続いています。   梅雨だからしかたがないと思っても、、、   自分が子供のころは、 梅雨はこんなに長くなかったし、 もっと…

05.16軽井沢は、お年寄りばかりだった

けさは、空気が乾燥していて 通勤もとても楽でした。   頬にあたる風もまさしく”薫風” (これが、日本の5月だよな~ 実際、自分が子供の頃の5月は さわやかな季節だったんだ)     今から5,6年前の7月の末のこと。 青春18きっぷを1枚 …

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択