-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

08.20人体力学体操は「楽」にやりましょう 2

今日のブログは、 昨日のブログ 『人体力学体操は 「楽」にやりましょう』の続き。   「鈴木さん、重ね重ねの体操は どうするの? この体操をすると苦しいばかりで 効果のほどがわからない?」 ※重ね重ねの体操とは、 肩甲骨の下の箇所を 動かす体操   …

08.10ウェイターとして働く時に気をつけるべきこと

鈴木は整体を開業する前 本業のほかに接客の仕事もしていた。 本業も普通程度にやっていたが 接客の仕事も好きで 「仕事」というより 「楽しみ」の1つだった。 夕食は出るし、交通費も出る。 (いやぁ~、いい仕事でした)   でも、難点が2つあるのです。 ・帰宅時…

07.27ピンピンコロリ島の食習慣

今日は、、、 辨野義己(べんのよしみ)さんの 『大便革命』を参考にして書いています。 筆者によれば、、、 ピンピンコロリ島は ・姫島(大分県) ・知夫里島(島根県) ・南大東島(沖縄県) ・徳之島、奄美大島(鹿児島県) など、との事。 ※ここで言う、 「ピンピンコロ…

06.24老人の胃もたれ

西洋医学では、 老人の胃もたれになる原因は だいだい、こう書かれている。 年齢を重ねると、、、 →胃粘液が減る →胃に入った食物が消化されない →胃もたれが増える   (確かに、そうだろうなぁ~)と、思う。 でも、老人でも、、、 そうじゃない人もいるし 若い人…

06.08「胃の痛み」に絶大な効果を示す側腹(=脇腹)

井本整体に入門して 間もないころに習う技術で 「側腹」(そくふく)がある。 ※世間で言う、 脇腹と思って差し支えない。 この箇所は、とても重要なのです。 なぜ、重要かと言えば それを説明するだけで 1時間は優にかかるので ここでは割愛するが、、、 1つだけ言うと、、、…

04.17がっかり盲腸

「がっかり盲腸って何ですか、、、 鈴木さんの造語ですか?」 「いや、違います。 以下の本からの引用なんです」 参照:『慢性疼痛』平木英人66ページ   <大学や高校入学 大きなスポーツ大会などのあとには 盲腸炎にかかる人が少なからずおります。 (中略) (盲腸炎が)一番…

04.16「げっぷ」が多い人の体の特徴

整体を習うと、、、 胸椎6番は「胃袋」の急所と習う。 ※胃が疲れると 胸椎6番が硬くなります。   鈴木も、ずっと そう思っていたのですが、、、 このごろ、 「そんな単純じゃないなぁ~」 と、思うことが多くなりました。   胃が痛くても、 胃の上の方(噴門…

04.12ふくらはぎの痛みと対処方法

※30代男性としておく 通常、整体では、、、 ふくらはぎの痛みを 訴える方には 消化器を中心に診ていくのです。 胸椎6番から 10番あたりまでの背骨から 消化器の働きをコントロールする 神経が出ているからなのです。 この方の場合も、、、 ふくらはぎが痛む、 攣りやす…

03.23お腹の施術で快便まっしぐら

鈴木が通う井本整体では 2月から重点的に 「お腹」の練習を行った。 「お腹」をさわって 違和感を感じる場所を 調整しようというもの。 「鈴木さん、何を言っているのか わかりませんよ、、、」 「そうでした。申し訳ない。 井本整体では、 お腹を最も大事にするのです。 な…

12.20添加物いっぱいのカップラーメンを無性に食べたくなる時

「しかし、鈴木さん、、、 カップラーメンは 栄養価のバランスが 悪いのではないですか?」 「確かに、良くはないでしょうね、、、 カップラーメンの器に プリントされているやつを見ても 得体がしれない カタカナ語がたくさん表記されている。 きっと、体にとっては 良くないと思わ…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択