-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

06.06耳が聞こえづらい方は 頸椎4番に問題があります

「ここは、鈴木好美さんのお宅で 間違いないですか?」 「はい、そうです」 「お届け物です」 「ご苦労さま。 その品物は床に置いてください」 「・・・・・・」 ※ちなみに、この配送業者の方 外見から見ると70代に見えたのです (鈴木が言ったことが 聞こえなかったのか…

05.28蒸しタオルの経過(首のブツブツ)

4月中旬から、、、 気温、湿気が急に増したためか 首に「ボツボツ」が出てきた。 昨年も、6月あたりから 首に「ボツボツ」が出た。 ほおっておいたら 赤く爛れて(=ただれて) アトピーのような症状になった。   そこから、蒸しタオルを当てたが なかなか改善せず、、、 …

05.15「ひび」が入っているかも、、、

1年以上定期的に 通ってくだされている患者さん。 女性、40代としておく。   その方からメールが入った。 「右の肋骨が痛いので 予約を速めて欲しい」 と、言うことなので、、、 4/22(月)にお体を拝見した。 座ってもらって、、、 手を大きく使って 腰から上…

09.01蒸しタオルをしたら首の「イボ」が無くなった

鈴木が、5月中旬ごろから 右の首のところに 円形上の湿疹が出たことは 前にどこかで書いた。 その頃から、蒸しタオルを 当ててみた。 すると、湿疹を和らげようと 思って始めたのに、、、 「そこ」とは関係ない かゆいところの下にあった 黒い「イボ」が段々浮き上がってきた。…

04.20視力アップには後頭部を上げる

「先生、うちの娘の視力が このごろ、急に落ちているのですが 整体では、どんな見方をしているのですか?」   と、施術、終了後聞かれた。     「後頭部が下がっているのが原因ですよ。 それを、上げたらいい」   「後頭部が下がるって、、、 イメージがわかないんですけど」   …

01.15湿布薬の怖さ(蒸しタオルのすすめ)

整形外科に行くと 簡単に処方されるのが湿布薬だ。     正式な名所は、鎮痛消炎剤。     鈴木が、高校生のころは 捻挫などすると、適当な布に ゼノールをべったり塗りつけて 患部に貼ったものだが、、、   今は、ペロッとはがすだけで 貼ることができる。   便利な時代…

12.15体は、今が出す時と判断して湿疹を出す

ある時のこと、     操法を終えてから   娘さんのことで、 相談があるというので その母親からいろいろと聞いた。   話しを聞いた上で 蒸しタオルが、良かろうと思い、、、     「蒸しタオルをしたら 娘さんの症状は改善します」と、薦めた。     すると、思い…

12.12歯ぎしりには鎖骨を蒸しタオルで温める

鈴木は、患者さんの指導中に 「蒸しタオル(熱刺激)」を 推奨することが多いのです。 なぜか?と、いえば 違和感のある箇所に 蒸しタオルを当てるだけでも 非常な効果を挙げるからなのです。   ※体験例として聞いた中では 「膵臓がん」にも効果があったと聞きます。 …

04.14古い疲れはお湯に浸かっても取れません

講座が終了し、仲間と別れ 自宅に戻るために電車に乗る。   以前は、本部が音羽(護国寺駅) 今は、千駄ヶ谷(北参道駅) 帰る経路は多少変わったが、、、 北参道駅から副都心線に乗って20分もすると だいたい学芸大学駅あたりで   いつも、我慢できなくなるほ…

02.19実感しないと続かない

鈴木のところでは 初回にお見えになった患者さんには まず「蒸しタオル」をおすすめしている。   そのわけについて、、、 今日は書きますね。 あなた「人体力学体操は 教えてくれないのですか?」   鈴木「教える時もあれば 教えない時もあります」 …

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択