-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

04.22皇后陛下:美智子さまの手の添え方

今日のブログは、、、 かなり恐縮して書いている。 と、言うのは、、、 4/19(金)の朝日新聞朝刊 1面での写真を拝見したからだ。 鈴木は、このブログでは 「政治」「宗教」については 書かないことと決めていた。 ※いろいろと後さわりが多く 問題になることが多いから だ…

04.18人体力学体操の重要な20%は速度

鈴木は、整体の講座で ノートを取る時は 箇条書きと →(フローチャート)が 基本なのです。 先生がおっしゃられた通り すべてを忠実に 筆記できればいいのですが、、、 ※講座の後で、 メモできなかった箇所を 講座生とノート合わせをして 情報を共有することは 当然のことで…

04.17がっかり盲腸

「がっかり盲腸って何ですか、、、 鈴木さんの造語ですか?」 「いや、違います。 以下の本からの引用なんです」 参照:『慢性疼痛』平木英人66ページ   <大学や高校入学 大きなスポーツ大会などのあとには 盲腸炎にかかる人が少なからずおります。 (中略) (盲腸炎が)一番…

04.16「げっぷ」が多い人の体の特徴

整体を習うと、、、 胸椎6番は「胃袋」の急所と習う。 ※胃が疲れると 胸椎6番が硬くなります。   鈴木も、ずっと そう思っていたのですが、、、 このごろ、 「そんな単純じゃないなぁ~」 と、思うことが多くなりました。   胃が痛くても、 胃の上の方(噴門…

04.15風邪の経過(鈴木の場合)

4/6(土) 患者さんを2人診てからのこと。 突如、風邪に入る。 ※このように体が整体になると そういった「こと」もわかるようになります。 予兆としては、2、3日前から 肺(=胸)が伸びづらいとは 感じていました。 透明な鼻水が止まらず かんでもかんでもひっきりなしに出る。 往生…

04.13アキレス腱断裂(バドミントンの場合)

母校(横浜平沼高校)で バドミントン部の コーチをしていた頃の話し。 H高校女子を招いて 練習試合を行ったことがある。 鈴木が、28歳か、29歳だったころ。 H高校の顧問の先生といっしょに 体育館の舞台で見学していた。 すると、、、 ダブルスのゲームを行っている コー…

04.12ふくらはぎの痛みと対処方法

※30代男性としておく 通常、整体では、、、 ふくらはぎの痛みを 訴える方には 消化器を中心に診ていくのです。 胸椎6番から 10番あたりまでの背骨から 消化器の働きをコントロールする 神経が出ているからなのです。 この方の場合も、、、 ふくらはぎが痛む、 攣りやす…

04.09唐辛子の効用と化膿活点

末端に分散している血液を 心臓に戻す働きを 持っているのが唐辛子。 ※反対に、 心臓に集中している血液を 末端に分散するのは ショウガ(=生姜)の働きです   医学が今ほど、 発展していない頃 妊婦さんが出産時の時に 予想を超えた出血があった時 唐辛子を与えた。 …

04.07長年悩んでいた左の片頭痛が解消した男性

※50代の男性、日ごろから腕を使う方 通常、左の片頭痛の場合、 ・左側の首の根っこ(頸椎7番のあたり) ・頭部のぐりぐりの左側(頸椎2番のあたり) が、硬直していて 本来あるべきはずの 「すき間」が無いのです。 「すき間」があれば、、、 そこをスル~っと 血流が流れるのです…

04.06食べたらほとんどの不調は解消すると断言する年寄り

今日は、石原結實さんの 『空腹力:やせる、若返る、健康になる』を 読んでブログを書いています。   <「空腹力」をつけることによる 効果は絶大。 空腹力をつけることによって 血液をきれいにし、免疫力を高め、 健康を維持し、病気から 回復する力をつけることができる。 私は…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択