カテゴリー:整体よもやま話

  1. これらの根源的な5つの質問は、   2016年ハーバード大学卒業式で はなむけの言葉として   同大学教育学教授である ジェームズ・ライアンさんが 卒業生にたむけたもの。     ネットでもこのスピーチは 取り上げられ…

  2. 「ひざが痛いんです、、、」と、 患者さんに言われると   まず、お聞きすることは 次のことなのです。   「ひざに水が溜まりましたか?」   そして、   「その水を抜きましたか?」   なのです。     ※…

  3. 自宅のドアを開けた。   冷気が、しゅるっと体の中を抜けた。   (う~、寒い)   と、思った瞬間     激しいくしゃみ   そして、   ずるりと落ちる 透明色の鼻水。       ここまで、読んで…

  4. 鈴木のところには、 様々な症状を抱えた人が お見えになります。     日本人の症状別悩みトップ3の   ・腰痛 ・肩こり ・ひざ痛   は、もとより   今までにいろいろな 患者さんに通っていただきました。 …

  5. この頃、11月中ぐらいから 気になることがある。     うつぶせになてもらい 背骨を確認していくのだが、、、     押しなべて腰椎3番が 硬くて動かない人が多い。   「可動性」がない状態。     それで、…

  6. 「鈴木先生、手が柔らかいですね?」   「鈴木先生、手が暖かいですね。。。」   と、患者さんに言われることが多い。     それはそれで、うれしい。(^^♪     でも、ここまで来るのに 20年9か月かかっているの…

  7. ある時のこと、     操法を終えてから   娘さんのことで、 相談があるというので その母親からいろいろと聞いた。   話しを聞いた上で 蒸しタオルが、良かろうと思い、、、     「蒸しタオルをしたら 娘さん…

  8. 整体の観点からいうと 女性は骨盤の可動性が 「あるか?ないか?」が 最も重要なことなのです。     極論を言うと   骨盤の可動性があれば 「健康」です。いい状態です。     一生、病気とは縁がなく 素晴らしい…

  9. 患者さんがお見えになって 腰のところの左右のミゾを見る。   専門的には、腸骨という 人体力学上、一番重要な箇所である。     なぜまら、二本足で立つ以上 この左右の箇所で 上体を支えるためだからである。     …

  10. 鈴木は、患者さんの指導中に 「蒸しタオル(熱刺激)」を 推奨することが多いのです。 なぜか?と、いえば 違和感のある箇所に 蒸しタオルを当てるだけでも 非常な効果を挙げるからなのです。 ※体験例として聞…

RETURN TOP

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^