-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

06.25井本先生の手は「へら」のようだった

と、教えてくれたのは、、、 後輩Gさん。 「Gさん、先ほど、先生に お腹を調整してもらっていたけど、、、 どんな感じだったのか? 教えてほしいんだけど、、、」 「鈴木先生、いいですよ」 「では、よろしくお願いします」 ※と、いう具合に 井本整体では、先生から直接 …

06.21むずむず症候群の真の理由?(下)

  前回は、 「私、むずむず症候群なのですよ?」と おっしゃる男性の方がいらっしゃった時に よしみ整体では、こんなことを考えながら 施術していることを書きました。 ※これが「正解」とは限りませんので ご容赦のほどよろしくお願いいたします。 「確か、、、 前回は…

06.20むずむず症候群の真の理由?(上)

ある時の道場でのこと、、、 「私、むずむず症候群なのですよ?」と 来院されるや、おっしゃる男性の方がいた。 年の頃は、40代前半か?   「すいません。 私は、勉強不足で、 むずむず症候群っていうのは よくわからないのです。 で、そんな症状なのか 教えてもらえません…

06.18相手を緊張させないのが極意

  開業まもない頃は とにかく指が痛かった。 特に、右の親指。 患者さんを1人診ただけなのに 腫れるほど「痛い」のだ。 その頃は、理由がわからなくて いろいろ考えたもんだが、、、 あれから16年経った今となってみると、 その理由がよくわかる。   つ…

06.12化膿活点をしたら出血が13分で止まった

6/7(金)15:17   レモンライム水の原液を作ろうと 道場の中にある小さな台所に向かった。   ※レモンライム水の原液の作り方   500ccのペットボトルに   ・アメリカから購入している リンゴ酢を4分の1入れる ・唐辛…

06.05稲の心を聞いていないから稲がして欲しいことがわからない

こんな話しがある。   「法隆寺の鬼」と呼ばれた 西岡常一さんがまだ10代だった頃。   ※西岡常一:法隆寺専属の宮大工棟梁 1908(明治41年)~1995年(平成7年)   祖父:西岡常吉、父:西岡楢光 ともに法隆寺の宮大工棟梁 &n…

06.04人体の構造上、「お腹を膨らませる」と疲れにくい

参照:山田知生『スタンフォード式疲れない体』   昨晩、ある新聞を読んでいたら こんな広告を目にした。   それが、今日のタイトルである 人体の構造上、「お腹を膨らませる」と疲れにくい。     そんなこと、整体の世界では 当たり前…

05.22蟻(あり)の巣を埋めたくなる心境

5月に入って、鈴木の通勤路でも 蟻(あり)の動きが活発になっている。     気温が高くなってきているのが その理由かもしれない。   鈴木は、蟻(あり)になった事がないから ほんとうのところの理由はわからない。   蟻(あり)なりの都合があるのだろう、と思う。     し…

05.21相手の力には逆らうべからず

ある時、飛行機に興味があって いろいろと勉強したことがある。     その1つに、   滑走路上に書かれている数字は 方角を示している。   と、いうものがある。       北海道の新千歳空港は 南北に滑走路がひかれているから   01/36 と、記す   36…

05.17東横線横浜駅男子トイレ:和式トイレには誰もいなかった

鈴木は、道場(千駄ヶ谷)の往復に 東横線、副都心線を乗り継いで 北参道駅を利用する。     先日も、道場での「研鑚」を終え 東横線横浜駅にたどり着いた。     そこで、尿意をもよおしたので トイレに入った。     並んでいる人がいたので     「おしっこで並ん…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択