胸を鍛えると呼吸困難になる

この記事は2分で読めます

Pocket

鈴木は、患者さんが行っている

趣味やサプリの摂取、運動などについて

ほとんど「●●してはいけない」と
否定はしないのだが、、、


唯一、苦言をたしなめてるのは
「大胸筋のトレーニング」だけ。

 


このごろ●ーブスに加入される
患者さんが多いのだが

 

そこのメニューに大胸筋を
鍛えるというエクササイズがあるらしい。


(それだけはしないでね、、、)と。


※大胸筋は胸にある薄い筋肉。
通常、ベンチプレスによる
トレーニング法でこの箇所を鍛える。

 

ベンチプレスは、トレーニングシートに
寝そべって重量を上げる。

 


昨今では、


男性はこのトレーニングを
することにより「男らしく」見える。
シュワちゃんのようにね。


女性からすれば肋骨が浮き出た胸より
シュワちゃんの立派な胸の方が
いいに決まっているからね。

 

そうなったら男は単純だから

やるよね、、、


女性は、バストが上に上がって
「ナイスバディ」になる。


※お乳の半分は大胸筋に覆われている。
だから、この筋肉を鍛えることによって
お乳が締まって、その結果「バストアップ」になる。
と、言われている。

 

 

あなた「話を聞いていると、
この胸の筋肉を鍛えるのは
いいことばっかりだと思いますけど、、、。

 

なぜ、鈴木さんは大胸筋を鍛えることに
反対なのですか?」

 

鈴木「それは実践済みだからなのですよ」

その経験からも、この胸の筋肉:大胸筋を
鍛えることは、よろしくないと断言できるのです」

 


と、いうのも


昔、整体を始める前は
当時やっていた
バドミントンがうまくなりたいために、、、

 

本心は、もてたいために
だったのかもしれないが、、、(苦笑)

 

まぁ~若かったからね♪

 


だから、営業の合間を縫って
横浜市にある区民の
スポーツセンターに通って
日ごと鍛えていた。


だから、横浜市にある
スポーツセンターが
ある場所は今でも覚えている。

 

 

でもね、ベンチプレスをやると
しばらくして具合が悪くなるのです。

 

とにかく、呼吸がしづらくなる。

 

胸の筋肉が突っ張ったようになって
呼吸困難になるのです。

 

 

(やり方が悪いのかと思って
いろいろ試すのだが、、、)

 

呼吸が苦しくなるのは
解消しない。


頭では、このトレーニングは
重要だと認識しているのだが、、、

体はとてもつらい。


つらいと、当然続かないので

いつしかそのトレーニング巡りは
辞めていました。

 

でも(なぜかな、、、)と、
長い間、思っていた。

 

その後、井本整体に入門して
その理由がわかった。


井本先生「筋肉は鍛えるもんじゃない。

人の体は鍛えると筋肉が硬直するのです。
硬直すると筋肉は縮むのです。

 

すると、呼吸する時に
その固まった筋肉が邪魔をする。

 

肋骨が拡張して肺を拡げて
息を吸うのだが

そういったことが難しくなる。

 

のりが良く効いたシャツを着ると
身動きが多少不自由になるようにね。

 

呼吸は大胸筋を通して
肋骨がよく動く方が楽にできる。

 

だから、胸を鍛えるのはねぇ~」

 

 


(なるほど(^^♪)

 

 

 

追伸
大胸筋をトレーニングで硬くしない。
硬くなると苦しいです。

 

反対に、大胸筋をゆるめると
呼吸をすることが
とにかく楽になります。

 

呼吸が楽になると
細胞に新鮮な酸素と血液が流れます。

すると、体は元気を取り戻すのです。


あなたの飼い犬でも、飼い猫でもいい。
あいつら、トレーニングなぞしていないでしょ。

ストレッチはしているけど。

 


つまり、そういうことですね。。。

 

 

 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^