ダイナミックに生きろ!

この記事は3分で読めます

Pocket

先日の、東京セミナーでのこと。

 

着替えを済ませて
2階に上がると
見たことがある顔がありました。

 

(あぁ~Mさんじゃ、、、)

※女性です

 

 

20年前に、井本整体に
入門した同期の顔でした。

 

その当時は、今もそうですが
鈴木は、人見知りが
激しいたちなので

 

このMさんと組んで
練習をした記憶がないのです。

 

 

このMさん

今年に入ってから
本部主催の体操教室に
参加されているのは知っておりました。

 

「鈴木さん、Mさん来てるよ」

 

と、言われ、すぐに挨拶に行きました。

 

「Mさん、久しぶり」

 

「鈴木さん、お久しぶりです」

 

 

(お久しぶりか、、、
あぁ~彼女は変わってないなぁ~)と。

心が暖かくなりました。

 

 

そのMさんが、東京セミナーに
参加しているのを見て、

 

(井本整体が醸し出す
雰囲気の心地よさがあるのだな)と。

勝手に思いました。

 

その後、整体の実技、体操をするのですが
鈴木としては、このMさんが気になって
しかたがありません。

 

(今、ここで教えに行ったら
Mさんからすれば迷惑かな)

 

(ここで出しゃばるのは、
どんなもんかな?)

 

(偉ぶっているようで、イヤだな)

 

 

とか、いろいろな妄想が
次から次へと湧いてきて
行動になりません。

 

 

だらだらと時間ばかりが経ち
結局、、声をかけたのは
6時間後の夜間練習の時。(涙)

 

 

思いきって組んでみたら
気持ちよく練習ができました。

 

 

(人は、自分が考えているほど
難しいことも、変なことも
考えていないものですね)

 

 

人生には、こういうことって
多いなぁ~と、、、

改めて気づきました。

 

 

そして、次の詩を思い出しました。
大好きな詩です。

 

 

ココから

 

 

もう一度生きられたら、、、、、、、
つぎの人生ではもっと誤りを犯したい

 

リラックスしたい

自由に生きたい

 

柔軟に生きたい

この人生よりも
愚かものでありたい

 

 

ものごとを生真面目に
とらないようにしよう

 

もっとチャンスを手に入れよう

 

もっともっと山に登り、
もっともっと河で泳ごう

 

アイスクリームをいまより
たくさん食べて、
豆類は少なくしよう

 

きっと現実でのトラブルは
多くなるだろうが、

不安や思い過ごしは
少なくなるに違いない

 

 

ごらんのとおり、
私は時を日についで、

かしこく、清らかに
生きている大衆のひとりだ。

 

 

ああ、自分だけのときが
もてていたなら。

 

もし、もう一度生きて
そうすることができたら、

たっぷり自由なときを持つだろう。

 

 

つまり、ほかのことは
なにも試みまい。

 

毎日、あくせくと生きて
多年を過ごすかわりに、

ひとつ、またひとつと、
ただそういう自由な瞬間のみを。

 

 

私は、温度計や魔法瓶や、
レインコートや、パラシュートを
持たずには、どこへも行かない人間だった。

 

 

もし、もう一度、それができたら
(もう一度、生きられたら)、

 

 

私は、身軽に旅することだろう。

もう一度、生きることができたら、
まだ、早春のうちに裸足で出かけよう。

 

そして、晩秋になっても、
大自然のなかにとどまっていよう。

 

もっとダンスをしにいこう。

メリーゴーランドにもっと乗ろう。

 

ひな菊をもっと摘もう!

 

 

参照:ケンタッキーの無名のおばあさんが
85歳のときにつくった詩

 

ココまで

 

 

 

追伸
この詩を読むと
いつも「元気」になります。

 

 

周りの思惑を気にするな!
人生は一度きりだぞ。

 

そして、人間はもっともっと
自由でいいはずだ、、、

 

毎日をダイナミックに生きろ!

 

 

 

 

 

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^