生命=体=本能には、無条件に従え

この記事は2分で読めます

Pocket

この2週間、

 

・風呂に入ると寒気がする
・指先が冷える

 

・のどの奥の方がかゆい
・冷気に当たるとくしゃみをする
・透明な鼻水が右鼻から出る

 

など、体の変化を感じていた。

 

(こりゃ~風邪の前躯状態だな)と、

 

ひそかに思っていた。

と、いうか確信していた。

 

と、いうのも

鈴木は5年日記を
13年前から付けているのですが、、、

※現在は、3冊目の3年目

 

昨年も
一昨年前も
3年前も

 

ず~っと、その前から

つまり、13年前から
日記を付け始めて以来、

 

この時期、ず~っと
調子が悪いようで

 

 

・風呂に入ると寒気がする
・指先が冷える

・のどの奥の方がかゆい

・冷気に当たるとくしゃみをする
・透明な鼻水が右鼻から出る

 

てなことを、毎年毎年、克明に
日記に記しているのです。(苦笑)

 

 

(全然、成長してへんな、、、)

(体は修復する時期を知ってるなぁ~)

(日記に書くことで、うわぁ~

潜在意識に刷り込まれているなぁ~)

 

など、いろいろ
思うところはあるけれど、、、

 

 

基本的には

「生命」の力に
全幅の信頼を置いているので

 

(まぁ~悪いようにはせんだろう。
そして、いつものようになんとかなるだろう)

 

と、思っているのです。

 

 

つまり、「生命=体=本能」に
任せましょう、ということです。

 

 

でもね、ここで、体の要求に
逆らうと大変なことになります。

 

と、いうことで

 

今日、鈴木の本能がしたくないこと

 

・風呂に入りたくない
・水に触りたくない

 

 

だけ、守り、
あとは普通の生活をするのです。

 

 

 

追伸
でも、この風邪状態は
あと10日ほどでなくなるのです。

 

なぜかって?

それは過去の日記の
記述からわかるのです。

 

※過去13年間の日記によれば

11月に入ると、

 

「絶好調」とか
「いいねぇ~」とか記してあるからね。(単純)

 

 

 
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^