-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

06.06 保証は自分自身の中にしかない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

昔から、師匠選びに関しては、

 
 
●「どの道でも、師匠に選ぶには
最善の人にするべきだ。」
 
 山岡鉄舟
 
 
●「三年稽古するよりも、
三年掛けて良い師を探せ」
 
 武道の格言
 
 
 
と、いうように厳しく戒めています。
それだけ師匠を大切にしているわけです。
 
 
 
私は、というと、、、
 
 
もともとが保険の代理店で、
趣味程度に母校でバドミントンを
教えておりました。
 
 
また、地域の社会人のバドミントンクラブや
その関係で知り合った
某電気会社のクラブに顔を出したり、、、
 
 
そのつてで、保土ヶ谷区の
バドミントン社会人教室を教えたり
 
 
家庭婦人を教えたり
 
 
・・・
 
 
 
いろいろとやってきますね(汗)
 
あんまり身になってない、、、トホホ
 
 
30歳の時に、突然、保険の仕事を
続けるのが不安になり考えたあげく、
 
(好きで、興味のあるスポーツで
メシが食えたらと思い)
 
※また、ちょうどこの頃、
 
プロ野球のロッテが
コンディショニングコーチを
初めて雇ったりしていました。
 
 
日本体育協会主催の
『スポーツプログラマー』を
受講することにしました。
 
 
この講座で使われている教材は
Jリーグの監督になるための資格と
いっしょのものでした。
 
 
受講生は、やはり体育関係が多く
中にはアジア大会代表の現役選手も
いたりして大変勉強になりました。
 
 
彼らは、合宿で泊まっている時も
毎朝、自発的にランニングをしていました。
 
 
 
なぜ、するのか、と、聞いたら
 
「なんか、体を動かさないと気持ちが悪いから」
 
 
これには、びっくりもし
 
こういった人がアジア大会に出るんだな
 
(自分のやっているバドミントンが
所詮ままごとだな~~(泣))と。
 
 
 
その中で、たまたま整体を
やっているという人がいて
話しをしながら
 
(整体かっ。これもいいなぁ~と)
 
 
 
そして、
その周辺の本をず~っと
読んでいって、
 
 
ある時、
偶然にも井本先生の本に出会い、、、
 
 
(これは、、、)
 
 
そして、自分の転機になる文章に
出会いました。
 
(平成9年の冬のこと)
 
 
それは、
 
『整体法2』健康のもとは腹にあり 
の、39ページ13行目
 
「整体指導者になるということ」の
 
「(前略)本物の技術をすべて教えると
いうことだけは約束できますが、
 
確実に指導者になれるという
保証もなければ、
何時(いつ)ということも
 
明言はできないということを
整体指導者を志す人には
言っておきたいのです。
 
 
保証は自分自身の
中にしかないのです
 
 
 
 
の一節に、
心臓をギュッと握られてしまい
 
 
(ぜひ、井本先生にじかに
お会いして話をしてみたい)
 
 
と、思うようになりました。
 
 
 
この時は、
なぜか整体をやりたいというより
井本先生に会ってみたい、、、という
気持ちでの方が強かったように思うのです。
 
 
 
 
いろいろ考えたあげく、、、
 
 
 
平成10年4月に入門することを決意。
 
 
入門初日、水曜日の11時に家を出発
 
東海道線、山の手線を
乗継ぎ有楽町へ。
 
有楽町から護国寺へ。
 
有楽町線の護国寺の駅を降り
長い長い地下道を歩き
 
風がぴゅ~っと上から
吹いてくる階段を2階分ぐらい上がり
 
だらんと続く坂道を登り
音羽の道場へ。
 
道場は、高層マンションの
1階にありました。
 
 
(ついに来ちゃったな)
 
 
入り口をくぐり
左をなにげなくみたら、そこは庭で
 
井本先生が、立っておられました。
 
(あっ、井本先生だ)
 
「こんにちはっ」と挨拶すると
 
 
軽く会釈を返してくれました。
 
 
 
・・・・・・
 
 
 
その時、
 
・体が大きく見えたこと
 
・体の輪郭がはっきりしているなぁ~
 
 
こう感じたことをよく覚えています。
 
 
 
 
 
 
 
追伸
それから、16年。
 
 
井本先生は、初めてお会いした時と
全然変わらず今でも”スゴイ”です。
 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

 

激しい気圧の変化で左の肩こりになった

左肩のこりは、消化器と心臓と関係が深い

女性が疲労を感じたらかなりの重症

 

三角巾で吊ったら、肩こりが楽になった

ふくらはぎは、女性の急所だから大事にケアしましょう!

ほうれい線を消す急所

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.


  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択