のどの痛みは腎臓の疲れからやってくる

この記事は1分で読めます

Pocket

昨日の夕方から

体の中がバラバラに
なりそうな感覚があった。

 

(風邪かぁ~?
でも、この時期に風邪を引くのは珍しいなぁ~)

「鈴木さん、なぜ珍しいと思うのですか?」

それはね、

なぜ、わかるかといえば

鈴木は15年ほど前から
5年日記を付けているのは
このブログの読者であれば
知っていると思いますが

 

この時期、風邪を引いたことは
この15年間一度もないのです。

 

※こういったところが5年日記を
続けるメリットです

 

 

帰宅して、風呂に入ってみると
熱めのお湯(42度)なのに体がスースーする。

この状態は、体が過敏になっている証拠。

また、風邪の引き始めの兆侯でもある。

 

そういえば2、3日前から
のどの奥がイガイガして痛かったなぁ~と思いだす。

 

 

(さて、どんなものか、、、)

1、そのまま無視して体の成り行きをみてみる。

2、今、すぐに足湯をして寝る。

 

のどの痛みは腎臓系の疲れなので
腎臓と関係する足湯をするのです

 

 

しかし、成り行きを見てみることを
選択しました。

まぁ~自分の体で実験するわけです。

どうやって変化していくか?

どんなことをすると悪化するのか?

などですね。

自分で実際に経験したことを
患者さんに言うのと言わないのとでは
説得力に雲泥の差があるので、、、

 

※聞いた人は瞬間に「嘘かどうか?」を
察知するのですよ。。。

 

と、いうことで

明日以降、体が平癒に向かって
どうやって変化していったかを
追伸でお知らせしたいと思います。

チャオ♪

 

 

 
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^