-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

02.02 風邪罹患の予兆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

予兆はあった。
 
 
3週間ほど前から
妙に手足が冷えるのを感じていた。
 
特に手の指先が、
感触がないほどに、、、
 
内から、中が冷える感じ。
凍える感じがしていた。
 
 
そして、前にも書いたが、
 
ある朝、右足の小指が、
「なに」をしたわけでもないのに
水虫のように腫れあがった。
 
でも、痒くはない。
※凍傷みたいな感じ
 
 
さらに、
 
週2のプールでも、
水に浸かるのが「きつく」感じる。
過敏に感じる。
 
 
いつもは、ただ
「気持ちがいい」としか
感じないのに、、、
 
 
ここまで来て
 
 
(どうも、おかしい、、、)
 
 
と、思い始めた矢先、、、
 
 
 
1/30(火)午前の仕事を終え
保土ヶ谷図書館へ行こうと
 
星川駅に降り立つと
背中に冷気が忍び込んでくるのが
実感として感じる。
 
 
それと同時に、
体の内が、「どんより」と
重くなったのを認識する。
 
 
また、のどの奥が
いがいがして違和感を感じ始めた。
 
 
(あぁ~今、風邪に入ったな)と、
 
 
そう感じながらも、
頭の片隅では
こんなことを連想しているのです。
 
 
(でもなぁ~、この時期、
風邪になったことは
記憶の限りでは一度もないのに、、、
 
体はどうかしたのか?)
 
 
しかし、記憶はあやふやなので
 
日頃、付けている5年日記を
13年分さかのぼって見た。
 
 
つぶさに見てみても
 
「風邪にかかった」と
記載している文面に見当たらない。
 
 
(ん~ん、、、
体の体質が変わったのか?)
 
 
などと、考えてしまう。
 
 
 
しかし、ここで、「はた」と気づく。
 
 
(そういえば、右足の子指の腫れが
引いているなぁ~)
 
※靴を履く際に、その箇所が当たらないから
 
 
 
と、いうのも、
 
 
体というのは、風邪に罹患すると
他の異常、症状は消失してしまうのです。
 
 
生命の存続のために
優先順位を付けて体が
勝手に調整しているからだと思います
 
 
 
で、話しを戻しますが、、、
 
 
体が敏感になると
 
(あぁ~今、風邪に入ったな)
 
 
そういうことが
わかるようになってくるのです。
 
 
これを「整体」の体と言うのです。
 
 
 
ここで、おさらいをすると
 
・手足の指先が冷たい
・水を浴びると寒気がする
 
 
これは、すべて呼吸器の異常、つかえで
風邪を引く場合の徴候なのです。
 
 
つまり、風邪を引く前には
体が過敏になるのです。
 
 
そして、風邪に入って
 
体は、咳、くしゃみ、下痢
腰痛、湿疹などの排泄を
強制的にすることによって
 
風邪を引く前の、ぴちぴちした
活きのいい体に修正してくれるのです。
 
 
ありがたいことですね
 
 
 
 
 
 
追伸
休息が大事だからといって、
仕事を休むのではないのですよ。
 
普通に仕事をする。
 
 
ただ、
 
・水に触らない
・食事を抑える
・酒を飲まない
 
 
に、注意します。
 
 
しかし、そんなことを
考えなくても大丈夫なのです。
 
 
体が、欲しがりませんから、、。
 
 
ある意味、体は世界一のスパコンより
精密、正確、迅速なので
 
 
 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択