-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

06.17 病院に行ってないのに高い国保にもの申す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

(高い。病院に行って

いないのになぁ~、、、涙 )

 

これは、昨日、

国民健康保険料額の決定通知書が
自宅に届けられたのを見た時の感想。


その通知書を見て思い出したことがある。

 

今日は、それを書きます。

 

 

そういえば、昔、医療施設に

行ったことがあった。


井本整体に入門してから、

たった1度だけ。


それは、平成14年に

整体操法室『よしみ整体』を
横浜で開業してから9年後の時のこと。


何の前触れもなく、明け方、

急に前歯が痛くなった。


昨日までは全く痛くなかったのに、、、
※「痛み」は突然やってくるのです。

 

呼吸のたびに「前歯の痛み」が

ずきずきと痛む。

 


(そのうち良くなるわい)と
タカをくくっていたものの、、、

 

2日我慢したが一向に良くならない。

耐えきれずに、近所の歯医者に駆け込んだ。

 

 

「前歯の裏が壊死しています」と、
50代後半の銀髪まじりの歯医者さんが言う。


(腐っているのか?なるほど痛いわけだ)


追い打ちをかけるかのように、

「レントゲンを見る限り、

この歯は神経も死んでいるので
麻酔を打たずに削ります」と。

 

(神経が死んでいる。・・・・・・

あれかぁ~)

 


思い当たることがあった。
実は23歳の時、交通事故に

あっているのだ。


交通事故の云々は今日の話と
関係ないので省くが、、、


※骨盤を打撲すると「歯」に出る。
骨盤と「歯」が関係が深いのは

井本整体の基本。


骨盤を打って歯の神経が

壊死するのはよくあること。

 


その証拠に、麻酔なしで

ブィ~ンと削られても
全く痛くなかった。


「念のため、痛み止めを

出しておきますね」


(念のためか、、、)
(しゃ~ない、もらっておくか)
(保険が効くから)


整体を勉強していて、薬は必要ないと

思っているのに
※薬は、体の中に備わっているのです。

 

 

(薬は要りません、

と言えないのがツライ。


また、そんなことドクターに

言えるような雰囲気じゃないしね)

 


言われた通り、処方箋を持って

しぶしぶ薬局へ。


(今、考えると行かなきゃ

いいのにの思うのだが、、、)

 


それができない自分の

”小市民”ぶりが悲しい。

 

紹介された薬局で、

こんなことまで書く必要があるのかと


思いながら空欄を埋め、

3分後、2日分の痛み止めをもらった。

 

 

・・・・・・

 

 

そして、その薬袋は

二度と開けられることはなかった。

 

 

・・・・・・

 

 

そして、医療費だけが高くなっていく。


「断る勇気」は必要だね。

 

 


たいていの者は、自分でも
思いがけないほど、

すばらしい勇気をもっている。

 

デール・カーネギー

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択