あなたの体は記憶している

この記事は1分で読めます

Pocket

(また、来たか、、、)

この時期、決まって体調を壊す。

だいたい、この順序で起こる。

・風呂に入ると皮膚が過敏に感じる
・右の鼻から鼻水が垂れる
・のどが痛くなる

過去はどうだったか?と思い
13年前から付けている
5年日記を見てみると

 

同じことがこの時期に
日記に書いてある。

 

・風呂の水に過敏
・鼻水垂れる
・のど痛い

と、、、(苦笑)

(成長していないなぁ~)と思う反面、

(体は、治す時期を知っているんだ)

と、つくづく思う。

 

鈴木の意思とは全く関係なくね、、、

 

 

整体では、

 

風呂の水に過敏は、
あなたの呼吸器は夏の猛暑で
疲れているんですよ。

 

今は、治す時期です。
無理しないでね、という事だし。

右の鼻から、鼻水垂れるのは、
右肺の働きを、助けようとする一種の反応だし。

のど痛いのは、あなたの腎臓は
余裕が無くなっていますよ。

 

少しは考えてね、、、

 

腰を上に上げて、腎臓の働きを
少しでもやわらげて欲しい、という要求。

と、いう具合に

体は、あなたの理性、意志、思惑とは関係なく
こういった排泄、反応をすることによって

これから迎える冬に備えて
準備をしているのです。

 

 

追伸
この頃、鈴木も体が強くなったのか、、、

そういった反応が年々、
穏やかなものになってきました。(*^_^*)

 

 

 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^