整体修業(腰作り)

この記事は2分で読めます

Pocket

あなた「今日のテーマは

腰作りですか、、、どういう意味ですか?」

 

鈴木「整体を施術する際に
とても重要なことが腰を作る事なのです」


なぜなら、整体の修行の基本が
「腰」作りだからなのだ。


そもそも、患者さんを診る時には
正座が基本である。

 

また、その他の技を使う時も
「腰」が弱いとできない形のものが多い。


その証拠に、井本整体に入門すると
まず初学者が悩むのは、

 

・正座
・蹲踞(そんきょ)=つま先だち
・股を割る形=和式便所でしゃがむ形


そのどれもが、自分の腰が
強ばっているとできない形である。

 

鈴木も今でこそ苦労することなく
汗をかかずにしゃがめるようになったが、、、

初めの頃は辛かった(涙)


特に、股関節と足首が
非常に硬かったために

和式便所にしゃがむと
かかとが着かなかった。

 

人前で言葉にこそ出さなかったが

心の中で、正直

 

(整体の習得がホントにできるか?)

 

と、かなり不安になった。

 


また、患者さんを診ていても
自分の方が辛くて集中できない。

暗澹たる思いにも駆られた。


しかし、年数が経ってみれば
すべての問題は解決した。

時間とは、ありがたいものである。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

追伸
整体修業(腰作り)をしていくうちに

副産物として

 

・歯が強くなり虫歯が無くなった
・ぜんそくが無くなった
・体が根本的に強くなった


腰はすべての要とは聞いていたが
その効果はびっくりするほどです。

 

 

他にも、女性であれば
整体を修行していうくちに

小顔、痩身、顔の艶がよくなる、美人化
若返り、肌がつやつや、、、になる。

 

その証拠に井本整体で勉強している女性を

頭の中で思い出してみると


おしなべて小顔で
精悍な顔をしていらっしゃる。

 

ブクブクと太っている方は一人もいない。

みんな引き締まった体をしているのです。

 

そして、心身ともに

本当に「きれいな人」ばかりです!

 

これって、お愛想じゃないですよ。
事実ですから♬

 

 

 
 
 
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^