小学生に「ウザッ」と言われた

この記事は2分で読めます

Pocket

今日のタイトルはは、先日、参加した
京都セミナー前日の話し。(3/10 16:48)
 
 
このタイトルには、
伏線があるので
 
そこから書いていくことにする。
 
 
前日、京都駅に早朝に着いた。
 
新幹線が米原を過ぎ、
近江平野に出たあたりで
鈴木は下車の準備をする。
 
 
車窓の左側に
野洲の病院が見えると、大津は近い。
 
 
大津を通過した後
 
2つのトンネルをすべり抜けると、
まもなく京都だ。
 
 
旅行者の多くは、
東寺の五重塔を見ると
「京都に来た」というが、、、
 
鈴木は、野洲の病院を見ると
京都に来た気がする。
 
 
京都駅到着。
 
 
いつもどおり、新幹線口を出て
在来線のコンコースに。
 
目指すは、三宮行きのホーム。
 
 
朝、早い時間に起きて
新横浜から「のぞみ」に乗車。
 
その間、自宅から
最寄り駅までに買った
 
ミネラルウォーター1本で
ここまで過ごしてきた。
 
 
いつもの朝なら、
道場で一種類の果物を食べ、
珈琲を飲み仕事に入るのだが、、、
 
地方で研修の際は、
そのルーティンが変わる。
 
 
京都駅にも、果物を
食べさせる店もあるのですが
 
そちらは、スルーして
駅そばに行くのです。
 
体が、塩分と水分を要求するから。
 
 
そして、メニューを見ずに
きざみうどんを注文する。
 
※きざみうどん
油揚げを細かく刻んだのを載せたうどん
 
 
「はいっ、きざみうどん
お待たせしました」
 
一口、味わう、、、
 
 
(そうそう、この味。
横浜では決して味わえない)
 
 
汁まで全部味わってから
 
(京都はいいなぁ~)と。
 
 
やっと、鈴木の体が「京都モード」になる。
 
 
腹を満たしてから、
エスカレーターを使う。
 
 
(あれっ、違う)
 
 
確か、京都は、、、
 
右側に人が並び
 
左側を追い越していくルールだった。
 
 
しかし、
 
横浜といっしょで
左側に人が並び、右側を追い越してゆく。
 
 
(変わったんやなぁ~)
 
 
 
本題は、ここからです。
 
 
京都セミナー前日には
夜間練習が18時から始まり、
21時すぎに終了する。
 
宿に帰ると「お腹がすく」ので
鈴木は、練習会の前に
夜食を買って準備しておくのです。
 
 
17時8分、夜食を買いに
京都駅前(東寺口)のイオンモールに入る。
 
夜食は、たいてい「握り寿司」なので
食品売り場に行こうとするのだが、、、
 
ここのイオンモールは、
果てしなく広い。
 
 
5分ほど迷い、やっと
食品売り場を見つける。
 
 
 
階下に降りようと、
下りのエスカレーターに乗った。
 
急いでいるため、右側のレーンに乗って
駆け下りようとしたら、、、
 
 
小学生らしい「がきんちょ」3人が
右側のレーンを占めていて前を通れない。
 
 
 
(あれっ、京都駅では、
右側が追い越しレーンだったよな)
 
 
と、思いかえし、
 
その「がきんちょ」を
強引にリュックで蹴散らして下りた。
 
 
すると、背後から、、、
 
「ウザッ」と一人の声が。
 
 
そして、その後に続くように
 
「ウザッ」「ウザッ」と
唱和するかのように2人の声が続く。
 
※誰がリーダーか、、、
序列があるんだとおもしろかった。
 
 
 
 
 
 
追伸
後で考えてみると
 
左側のレーンを駆け下りた
気がするし、、、
 
そのイオンモールのエスカレーターでは
人が右側に並んでいた。
 
 
つまり、、、
 
鈴木が「ウザイ」存在だったのだ。(ガビーン)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^