-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

08.30 『 マンマ・ミーア Here We Go Again ! 』目力のある女性に憧れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

先日、久しぶりに

『 マンマ・ミーア 
Here We Go Again !』を観た。

いやぁ~、いい映画だった。


このブログを書くために
ネットで検索したところ、、、


今回の作品は
10年前の続編らしい。

(知らなかった、、、
とても残念に思う。

近いうちに、これをDVDで
観てみようと思った)


※ホントは、映画館で
観たいものだが、、、


この作品、今、流行りの
ミュージカル仕立てなのだが、、、

編集がうまいのか、
映像の繋ぎ方が自然。

それは、小説でも、ブログでも
整体操法でもいっしょなのです。


つまり、本業の整体で言うと
「間」の繋ぎ方がなめらかというか、、、


ん~ん、違うなぁ~
説明が難しい。

 

例えば、今、
日本のエンターティメント男性作家で
トップは東野圭吾さんだが、、、

デビュー間もない頃の作品は
文章と文章との「繋ぎ方」が

ぎくしゃくしていたのだが、、、


福山雅治さん主演の映画で
有名になった「ガリレオ」
シリーズあたりから

その「ごつごつ感」は消えた。


だから、彼の作品は、
読め始めたら最後

寝る間も惜しんで
読んでしまうのです。


整体もいっしょなのです。

そんなことをこの映画から
学びました。

 

さて、いつも通りに
予告篇を貼っておくので

まずは見て大まかなストーリーを
頭に入れて下さいね。 

 

 

【キャスト】

ソフィ :アマンダ・セイフライド
若きドナ:リリー・ジェームズ

ルビー :シェール
ドナ:メリル・ストリープ

 

舞台は、ギリシア沖合のーゲ海の島。

海は、きれいで、燦々と照り注ぐ太陽。
建物は、原色が映える。

まるで、絵描きのゴーギャンが
描く夢の島。

 

ここで、確認のために
女優さんに絞って家族関係を書いておく。


祖母:ルビー :シェール

母:ドナ:メリル・ストリープ
  若きドナ:リリー・ジェームズ

娘:ソフィ :アマンダ・セイフライド

 

・母(ドナ)の夢を継ぐべく
この島にホテルを開業するソフィ である
アマンダ・セイフライド


→彼女の眼は大きい。

「目」ではなく「眼」
ニュアンスが違うからね。。。

 

前からこの女優さん「好き」だったけれど
ますます「好き」になりました。

 

・今回の作品で一番よかったのが
若きドナを演じたリリー・ジェームズ 。

→目の輝きが「素晴らしい」。

 

彼女の場合は、「眼」ではなく
あくまで「目」なのです。

 

しばらくは、彼女の「追っかけ」ですね。

 

・貫禄の違いを見せたのは
ルビー を演じたシェール。

→彼女の歌は「別次元」

やはり、超一流と呼ばれる人は違う。

 

 

追伸
鈴木は、目の動きで
演技をする女優さんが「好き」なのだ。


今回の、A・セイフライド、L・ジェームズ、シェール
『ラ・ラ・ランド』のE・ストーン

『オーシャンズ8』のA・ハサウェイ
『検察側の罪人』の吉高由里子

『MIP フォールアウト』のR・ファーガソン
『万引き家族』の安藤サクラ


いずれも、「眼力」がある人ばかり。


※整体的に言うと、

「眼力」がある人は
押しなべて「腰」が強いのです。


「腰」が強い=「こころ、芯」が強い


と、いうことなので、、、

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択