風呂に入って取れるしびれ

この記事は1分で読めます

Pocket

鈴木が、患者さんから
「●●がしびれるんです?」と聞かれたら

 

まず、聞くことが

「風呂に入ってしびれが取れますか?」なのです。

 

風呂に入って、
つまりそのその箇所を温めて

しびれが取れるようなら
神経が原因のしびれではないのです。

 

そういった分野は
井本整体が得意な分野なのです。

 

先日も、ある男性の方で

右手の親指、人差し指、中指、くすり指が
しびれると言って
急遽来院された方がいます。

 

その方にも、そのしびれは
風呂に入ると取れるか?

 

と、聞いたら「楽になる」と
言っていたので

 

「循環器の流れの関係でしょう」

と、話しをして、

 

下がっている肺を持ち上げ
硬直した筋肉を緩めたら


ずいぶん楽になった

と、言っていました。

 

 

操法終了後、
「ところで、病院に行かれましたか?」と聞いたら

 

「はい、整形外科に行きました。
レントゲンを取ったら
頸椎の下から4つめの骨まで椎間がない、、、

だから、神経ブロックをしたんです」

 

「で、その神経ブロックはどうでしたか?」

と、聞くと「・・・・・・」

 

あまり、効かなかったらしい。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

あぁ、誤解されると困るので
あらかじめ言っておくと、

 

鈴木は、もちろん井本整体が
世界で唯一の素晴らしい技術だと
確信しているが、、、

 

西洋医学の診方も決して
間違っているとは思っていないのですよ。

 

 

まとめると、

温めることによって
しびれが取れる、緩和される時は
神経そのものに問題が
あるわけではないのです。

 

循環器の問題なのです。

 

血行やらリンパ液が
何らかの事情で流れが
悪くなっているのですね。

そのためにしびれるのです。

 

超時間の正座をすると
しびれるのと同じ理屈です。

 

 

 

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 11.04

    掌心感応

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^