-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

06.15 何はともあれ「集客」を最優先課題にする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今日は、真藤恒さんの
『習って覚えて真似して捨てる』を読んで書いています。

 


※真藤氏は、造船会社・石川島播磨社長、
NTT社長などを歴任。

 

鈴木は、若かりし頃、

 

真藤恒さんが、かって社長を勤めていた
石川島播磨横浜事業所のVIP用の食堂に

何十度も派遣され、接客のアルバイトをしたことがある。

 

 


JR磯子線の新杉田駅で降りて
磯子方向へ戻ること6分。

JRの高架のはざまに
石川島播磨横浜事業所の入口があった。

 


この石川島播磨横浜事業所は
「軍」関係、「原子力」関係の仕事も
多かったからだろうか、、、

 

入り口で、事業者名、氏名を書いて
バッチと入所証をもらって中に入る。

 

帰る時は、入所証にそのVIP用の食堂の
責任者のサインとハンコをもらって退出する。

※情報漏えいが取りざたされる時代の初期の頃

 


しかし、そんな「やばい」案件を扱う
事業所にしては、社内の雰囲気は大らかで

鈴木はここに派遣されると、
とても気分が良かった。

 


つまり、派遣アルバイトに対しても
「上から目線」ではなかったということ。

 

「社風」がそうなのだろう。

 

 

ココまでは、単なる思い出話しです。

 

 


ここからが本文です。

 

 

合理化とは極端にいうと
「手抜き」を考えることだ。

なぜなら手抜きを考えると、
自分の周りの基本的なことを
きちっと整理することになるからだ。>

 

 


→鈴木が考える「手抜き」とは、、、

まず、優先順位を決めることから始まるのです。

 


つまり、整体の仕事は、
患者さんあってのものなので、、、

 

患者さんが来てくれないと
いくら高邁な整体の理想を掲げても
長くは持たないのです。

 


だから、患者さんが「よしみ整体」に
来ていただくために「なに」が
一番大事なことはなにか?を、考える。

 


「今」でこそ、新規の患者さんの9割は
紹介でお見えになっていらっしゃるが、、、

開業したての頃は、

そうじゃない。


そもそも既存のお客さんが
誰もいないのだからね、、、

 


だから、開業したての頃は

以前の仕事(保険代理店)の
顧客全員に案内状を送った。

 

※500人ぐらいだったと思う

 

内容は、「このたび考えることあり
保険代理店を辞めて、整体を開業することになりました。
尽きましては、今後ともよろしくお願いいたします。

 


この時の鈴木の頭の中は次のとおり。

 

(この中から最低1割:50人は
来てくれるだろう、、、)

 


「鈴木さん、それだけ送ったんだから
最初から順調だったでしょ?」

 


「はいっ、、、鈴木もかなり
期待しておりました。

 


ところがです。

案内状を送付して3週間たっても
一人も来ないのです。一人もですよ(涙)

 

 

更に、とどめを刺したのが
次のお客さんのことば。

 


「保険代理店としての鈴木さんは
信用していたけど、、、

 

今度は、整体でしょ、、、

 

全然、ちがう業種だからね。

悪いけど行かないと思うよ」

 


(これには正直おどろきましたねぇ~)

 

 

と、いうわけで、

 


甘さ100%の鈴木は、
開業初月から苦渋の日々が始まったのです。

 

 

 

追伸
つまり、個人商店にとって
最優先課題は、「集客」

 

これに尽きるのです。

 


内装、設備、名刺などの準備も
大事ですけれど、、、

 


それよりも開業する1年前ぐらいから、、、

 

・体操教室を開く
・安い操法料で患者さん予備軍を診る

 


と、いった「集客」につながることを
しないとダメです。

 


鈴木の場合、上記のような手続きを踏まず
いきなり「開業」の荒技を繰り出したので
かなり苦労しました。(涙)

 


ので、老婆心ながら

 

これから「開業」をしようと
考えているみなさんは、

 

まずは、何はともあれ、

「集客」を最優先課題とされることを
かなり強くおススメします。

 

 


追伸2
また、タウン誌の広告の掲載は
あなたの貴重な「お金」を
どぶに捨てることになるので
絶対にやってはいけません。

 


また、ブログを書いてください。

※アメブロ以外でね

 

書き溜めておくと、掲載した原稿を
既存の患者さんに配るニュースレターに
使いまわしができるのでグッドですよ。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択