タグ:倉本聰、脚本家、倉本聰の世界、富良野塾

  1. 「鈴木さん、どうしたんですか? 今日のは、ちょっとまずくないですか?」   「・・・・・・(間)   今日のはね、書こうか?書くまいか? 2日ほど考えたんですが、、、」       今日のタイトルは、 鈴木が井本整体に…

RETURN TOP

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^