-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

06.12 梅雨時にカラダが重だるい理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

「今朝も雨か?」

 

うちでは、この頃、

こんな会話が続いています。

 

それぐらいここにきて

雨がずっと続いています。

 

梅雨だからしかたがないと思っても、、、

 

自分が子供のころは、

梅雨はこんなに長くなかったし、


もっとサバサバした

天気だった気がするんですが、、、

 

 

温暖化の影響で、

そうなっちまったのかも
しれないけれど、

 

 

ツラいことには間違いないですね。

 

涼しいから過ごしやすいけれど
湿気が、こう、ムンムンとあると
カラダはキツイです。

 

 

ニュースで聞くところによると

九州の南では大雨に

なっているみたいですね。

 

ちょっと前に噴火した

沖永良部島心配です(・_;)

 

というのも、

沖永良部島の噴火で流れでた
土石流や溶岩流は雨と混じって
粘土状になっているのではと

心配になります。

 

 

そんなのが畑や田圃に入ったら
いっぺんで全滅ですから。

 

これから4、5年は

土壌がダメになってしまうから。

 

 

で、ここから本題。

 

今の時期は、『腎臓』に

負担がかかる時期です。

 

 

気温が高いのに、湿気の関係で

毛穴が開かず、汗が出ない。

 

汗は、体温の調整をしているから

出ないと、体の中が

蒸れたようになって苦しいです。

 

すると、体は腎臓を

フル稼働させて体内にある水分を

外へ出そうとしますから

腎臓は疲れきってしまうのです。

 

 

それが、今の時期カラダが

重だるいワケです。

 

 

 
 
 
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!
 
 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.


  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択