自分との約束は必ず守らないといけない

この記事は2分で読めます

Pocket

昨日に続いて、、、
 
5年日記ネタです。
 
 
【今日の日記】
 
今月の予算を超過しているので
今日の昼めしは、ほか弁。390円なり。
 
でも、公園に咲いている
チューリップ、すいせんを見ながらの食事は、
豪華ホテルで食べるランチに匹敵するもの。
 
と、日記に書いた。
 
 
そして、何げなく
5年日記の昨年の今日を見てみると、、、
 
 
昨年の今日の日記】
 
<今月の予算、死守のため
今日は、ほか弁を食べる。390円なり。
 
ただ、気分だけは優雅にいこうと
遠足のような気分になって
見晴らしのいい公園で食べたら案外よかった>
 
 
 
これには、正直、驚いた。
昨年と同じやんか、、、と。
 
(成長してへんなぁ~)と。(涙)
 
 
 
「鈴木さん、これってどうなん?」
 
「鈴木は、毎月、必要経費以外で
使う予算を決めているのです。
 
だから、月初めは、わりかし
豪勢な昼めしになります。
 
しかし、月末はね、、、」
 
 
 
この習慣は、整体を始める前からのもの。
 
 
なんせ、大学を出てからというもの
ずっと個人事業主なもんで、、、
 
「お金」の出し入れには
相当シビアです。
 
 
でもね、そんなこと構っていられません。
 
今まで、ボーナスを頂いたこともないし
守ってくれる会社もない。
 
失業保険もない、、、
 
ほんとに「無い無い尽くし」
 
 
でも、そのおかげで強くなった、
と、心底、思っているのです。
 
 
毎日、家計簿を付けて
無駄遣いはしないのです。
 
 
「鈴木さん、それで楽しいの?」
 
「大きなおせっかいじゃ。
 
でもね、倹約した分を使って
 
年に何度かは
日本国内を孤独の旅で周る。
 
日本は、ほんとに素晴らしい国。
 
クッチャロ湖、サロベツ原野、尾柢沼
平戸、四万十川、雲仙、熊野古道、羽黒山、
袋田の滝、萩、輪島、沖縄、瀬戸内海、、、
 
思い出すだけで、、、
尋ねた時の、天候、雰囲気を肌で感じる。
 
 
また、週の内、3度は、、、
横浜、神奈川、都内を散策している。
 
二宮の菜の花、三渓園の梅、外人墓地
 
みないい所だ。
 
 
 
お金の使い方を工夫すると
自分の世界がぐ~んと拡がります」
 
 
 
 
追伸
桜が開花してから
この10日ほどで、、、
 
谷中墓地、千鳥ヶ淵、
瀬谷の海軍道路、大岡川沿い、桜が丘と
散策してきました。
 
 
どこも、桜の根元には、
花見客でいっぱいでした。
 
皆、いちように楽しそうでした。
 
 
ほんとに「幸せ」は、
足元にあるのですね。
 
 
 
追伸2
自分との約束を死守する。
 
これは、とても重要なことだと
鈴木は思うけど、、、
 
あなたは「どう」思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^