-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

08.19 ユリーカの瞬間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

「ユリーカの瞬間」という言葉がある。


ユーレカの瞬間とは、

 

あのアルキメデスに

起きたエピソードで、

突然物事を悟ることを、

 

いうそうだ。

 


あなたも知ってのとおり
(学校で一度は聞いたことが

あると思うが、、、)

 

アルキメデスがある日、

お風呂に入っていた。


彼の生まれは地中海に

浮かぶ島:シチリア島だから


お風呂にレモンなど浮かべて
お湯につかっていたのかもしれない。


また、シチリア島は山が険しいから
温泉が出たのかもしれない。

 

そのお湯を自宅の風呂桶まで引いて
鼻歌交じりで入浴を
楽しんでいたのかもしれない。

 

 

まぁ~そんな具合に

アルキメデスがリラックス
していたのは間違いないことだ。

 

 

そんな時、突如、ひらめいた。

 

「不定形物体も、水につけていれば
あふれた水量を量るだけで

体積の計測が可能なこと」


に気づき、

 


嬉しくなったアルキメデスが
裸で通りを走った、という話だ。

 

 

この話を聞いて、

2つの見解が生じる。

 

 

1つは、

「知識がありすぎると視野が
狭くなり新発見ができない」


と、いうものと

 

 

もう1つは

「知識があればあるほど
革新的なものを発見できる」


と、いうものだ。

 

 

 

 

私自身は、後者、

 

「知識があればあるほど
革新的なものを発見できる」

を、支持する。

 

 

確かに、「まぐれあたり」の
ようなものもあるとは思うが、、、

 

 

 

やはり、

 

「無から有は作れない」と

思うから。

 


無から有を作れる人間こそが天才。
天から与えられた祝福、と思う。


私の中では、アインシュタインだ。


どうやったら

「重量によって時間は歪む」

 

なんてことが頭から

出てくるのだろうか?

 


様々な知識(数学、物理、化学など)があっても
重量と時間を結びつけるなんて、、、

 

 

不可能だ。

 

 

凡人の頭の中では、、、

何かが頭の中に降ってきたとしか
思えない。

 

 


でも、そう考えるのが

凡人なのかもしれないが、、、(涙)

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択