アーカイブ:2017年 5月

  1. 鈴木は散策が好きだと 以前のブログで書いた。 すると、読者から こんなことを聞かれた。 読者「鈴木さん、散策は好きなのはわかりました。 散策と言ってもずいぶん幅が広いですよね。 で、主にどんな所に行っているのですか? &n…

  2. 今日、話す内容は 今から、もう10年ほど前のこと。 だから、話しをしても 差し支えはないだろうと判断し 話すことにする。 ある時、ある30代後半の夫婦が よしみ整体におみえになった。 どんな主訴…

  3. 昨日の夕方から 体の中がバラバラに なりそうな感覚があった。 (風邪かぁ~? でも、この時期に風邪を引くのは珍しいなぁ~) 「鈴木さん、なぜ珍しいと思うのですか?」 それはね、 なぜ、わかるかと…

  4. 女性の患者さんの体を診ていて 婦人科系と関係する箇所の異常を感じたら 必ず、確認のために手首を診るようにしている。 ※婦人科系と関係する箇所 →腰椎4番、下腹部、仙骨 「手首と婦人科ですか? つながりがあるん…

  5. 通勤途上に、ホントに 優雅なエレガントな白猫がいる。 股(また)の箇所を しげしげと見たことがないので オスかメスかわからない。 下品で申し訳ない。(;一_一) しかし、鈴木自身は …

  6. 自宅から事務所(道場)まで 歩いて25分ほどかかる。 雨が降っても、大雪が積もっても めちゃくちゃ暑くても歩いて通う。 特に、7/20以降の夏はひどい。 なぜか、7/20を境に急激に 暑くなる感じ…

  7. 石角完爾さんの 『ユダヤ人国際弁護士が教える 天才頭脳のつくり方』を読んだ。 とっても勉強になったので それをシェアしたいと思う。 それにしてもユダヤ人の優秀さは 群を抜くほど凄まじい。 例えば、歴代の…

  8. あなた「今日のテーマは 腰作りですか、、、どういう意味ですか?」 鈴木「整体を施術する際に とても重要なことが腰を作る事なのです」 なぜなら、整体の修行の基本が 「腰」作りだからなのだ。 そもそも、患者さ…

  9. 今日のタイトルは、師匠である井本邦昭先生に ふと手を置かれた時についての話しです。 もう何年前になるかわからないが、 太ももの裏の大腿二頭筋に 手を置かれたことがある。 硬結を取っているのではなく 圧痛…

  10. たまに、地方へ旅すると、 旅行者の玄関口である JRの駅とその町の繁華街とが かなり離れていることに気づく。 例えば、すぐに思いつくのが この2つの都市。 ・熊本 ・松山 熊本は…

RETURN TOP

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^