頭に出る汗は頭の緊張をやわらげているのです

この記事は1分で読めます

Pocket

ある男性の患者さんの奥さまから

こんな質問を受けた。

 

患者さんの奥さま

「先生、主人は汗がすごいんです」

 

鈴木「そうですか。で、どこに一番
汗をかかれるのですか?」

 

患者さんの奥さま「それは、頭なんです。
びっしょりと汗をかくんです。

運動をした後のように、、、

 

それを見ると、
何か大きな病気のためなのか?と、
とても不安になるんです」

 

鈴木「わかります。

とても不安になられますよね」


このご主人の体は
すでに診ているので、、、

 


鈴木「ご心配ありませんよ。
きっと、ご主人さまは
会社で大きなプロジェクトか

何か大きな責任を伴う仕事を
なさっているのですよ。

 

その緊張を汗をかくことによって
解消しているのだと思います」

 

と、答えた。

 

すると、この奥さま
即座にご主人に聞かれた。

 

患者さんの奥さま「そうなの?」

患者さん「そうなんだよ、、、」

 

 

追伸
ご主人さまの頭の緊張の具合は
ちゃんと「おなか」に出ていた。

 

左側の上の方。

感情抑圧活点という。

 

ここをゆるめておいたので
まずは当座をしのげるだろう。

 

今後、整体指導として
抜本的に行うキモになるのは、、、

 

・こういったストレスに

立ち向かう体を作るか?


・そういったストレスが

一切かからない環境を作るか?

 

を、薦めることになるのです。

 


最後に、この仲の良い夫婦にこう言った。

 

鈴木「こういったストレスまみれの
環境が変わらずに
頭の汗が止まったら
大変なことになります」と。

 

 

 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^