キリンの冷たいビールが苦手になってきたら

この記事は1分で読めます

Pocket

これからの季節は

冷たいビールが
一番のごちそうになる。
 
 
だが、
冷たいビールはどうも、、、という
人もいる。
 
 
また、ビールに氷を
入れて飲む人もいる。
 
好みはいろいろだ。
 
 
私は、キンキンに冷やしたグラスに
脳天がしびれそうなぐらいの
冷たいビールが好みだ。
 
 
以前、アルバイトをしていたホテルで
年配の方がいた。
 
当時、私は大学生だったから
余計に「お年寄り」に
見えたのかもしれない。
 
 
その方と、1度お酒を
ご一緒したことがある。
 
セクションのマネージャーが、
暑気払いに社員とアルバイトを
誘ってくれた時のこと。
 
 
仮に、その方をQさんにしておく。
 
 
私:
「Qさん、まぁ~どうぞ」と言って
冷たいビールをQさんのグラスに
注ごうとする
 
Qさん:
「鈴木くん、ありがとね。
・・・悪いんだけど
 
冷たいビールは苦手なんだよ。
ぬるいビールを持ってきてちょうだい」
 
私の心の声
(Qさんも変わっているなぁ~、
ビールは冷たいのがうまいのに)
 
 
私:
「どうぞ」と言って、
ぬるいビールを注ぐ。
 

 

 
マネージャー:
「乾杯!」
 
みんなで杯を干した。
 
(ぷは~っ、うめぇ~)
 
Qさんも、おいしそうに
飲んでいた。
 
 
 
それから、20年後
 
整体の講座の中で、
 
「冷たいビールが、
飲めなくなってきたら
体力がなくなってきた兆しです」
 
って習った時、
 
 
ふとQさんのことを思い出したのだ。
 
(そういえば、あのQさん、、、
あれから入院して・・・
確か、心臓で亡くなったって聞いたな)
 
 
 
 
あれからずいぶん経つけど
 
おいしそうにぬるいビールを
飲んていたQさんの笑うと
くしゃくしゃになる顔は忘れられない。
 
 
冥福を祈る

 

 
 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^