-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

09.27 凄腕ビジネスマン:織田信長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

「織田信長」と聞いて

あなたは、何を連想しますか?


・比叡山延暦寺焼き討ちにみる残虐性
・桶狭間にみる情報処理の先見性
・長篠の戦いにみる武器の使い方のセンス


など、


他にも、

・黒人を見て何度も肌を洗わせたり
・キリスト教の布教に寛容だったり
・裏切り者:浅井長政の頭蓋骨で乾杯したり


この他にも、いろいろと
あると思いますが、、、


今日は、織田信長のビジネスマンと
しての側面について

 

 

ずばり

錬金術です。お金の稼ぎ方ですね

 


信長ほど、お金を稼ぐのが上手だった
武将はいません。

 

・秀吉は、信長を徹底的にパクり
・家康はケチ、しわい


その点、信長は、


・尾張制覇でも米の増産より
貿易に目を向け軍資金を確保


・堺・大津・草津の3カ所に代官を置いた

→交通の要衝を抑え、そのうまみを独り占め

 

・自分に逆らう、堺、寺社に矢銭を回収
払わなければ焼き討ちで巻き上げる


そして、ついに一番儲かるところを
押さえに入る。


「さぁ~、何と思いますか?」

「鈴木さん、わからないですよ、、、」

 

「現代でも、いっしょです。」

「わからないなぁ~」

 

「では、ヒント。

今、世界で一番のお金持ちは?」

 

「ビル・ゲイツかな、いやバフェット?」

 

「違います。ロスチャイルドです。
つまり、金融を握っている人たちです」

 


よく、考えてくださいね!

 

駅前の1等地に必ずある銀行。

 

銀行は、預金者から今ならほとんど
ただともいえる利子で資金を調達。

 

そして、その資金に利子を
上乗せして貸し付け。

 

無料から利益を出しているのです。

 

これを錬金術といわなくて
何を錬金術というのか?


また、いざという時にも
お上が助けてくれる。

 

とても、いい商売なんです。

最強のビジネスモデルです。

 

 

また、楽天でもソフトバンクでも
金融機関の子会社を持っていますね。

 

そして、そこから生み出される利益が
彼らの本業の通販、電話産業より
多いということを知っていますか、、、。


それだけ、「金融」はうまみがあるのです。

 

 

ただ、当時は「金融」という
概念はない。


しかし、信長は、それに近いことを
やり遂げるのだ。

 

それは、

永禄12年3月16日

「金10両は銭15貫、

銀10両は銭2貫とする」を布告。

 

※交換レート:

金1両=銀7・5両=銭1・5貫


しかし、信長布告前の
永禄11年8月のレートは

※金1両=銀10両=銭1・5貫


永禄12年3月16日:金1両=銀7・5両
永禄11年8月:金1両=銀10両

 

つまり、銀の設定を高くしてあるのだ。
価値が高いということ。


その後、生野銀山を支配

 

そこから生産される銀を市場に出荷。

 

何もせずに、金、銭と交換するだけで
25%も余分な利益が入ってくるのだ。


これって、

為替介入、インサイダー取引


(ん~ん、、、)

 

 


追伸
信長が本能寺で死なずに

生きていたら日本のその後の

歩みは変わっていたと思う。

 

 

信長って、、、

宇宙人かもね。。。

 

 

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択