-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

03.16 京都セミナー3 『明治天皇陵参拝』 の巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

3/11(日) 7:03
 
京都セミナー当日の朝 のこと。
 
 
宿泊先を九条烏丸近くの宿
「アンテルーム」に取ったため、、、
 
歩いて5分の地下鉄十条駅から、
近鉄丹波橋駅へと向かう。
 
桃山にある明治天皇陵墓に
参拝するためである。
 
 
 
朝、早いためか烏丸通りは
歩いている人も少ない。
 
 
後ろ左斜めに振り返り
 
京都御所の鬼門である
東山連峰の一角にある
比叡山を眺める。
 
稜線をよく確認できる。
 
いい天気だ。
 
 
(今日の京都セミナーも成功間違いなしだ)
 
と、ひとりほくそ笑む。
 
 
 
近鉄丹波橋駅に到着。
 
駅そば(かけうどん、おにぎり2個)で
お腹を満たしてから
 
荷物をコインロッカーに預ける。
 
 
そこから、東へ向かって
上り坂をずんずんと歩く。
 
昨晩の夜間講習会で
腰を緩めてもらっているから足が軽い。
 
 
閑静な住宅街を抜けて
13分ほどで桃山へ到着。
 
 
まずは、桓武天皇陵へ参拝。
 
平城京から長岡京へ
そして平安京へと
遷都を断行した英邁の君主。
 
これで、京都がこの世に創生し
永遠の都と呼ばれるようになる。
 
 
その後、豊臣秀吉の伏見桃山城。
 
派手なことが好きな秀吉らしいお城。
 
 
そこから、脇道を抜け、
明治天皇陵への参道に出る。
 
ここからは、じゃり道が6分ほど続く。
 
 
 
目の前の視界が途切れ
 
(そろそろか、、、)
 
歩幅がいくぶん広がる。
 
 
今回で、4度目の参拝なのに
いつ来ても、何回来ても
感動は尽きない。
 
 
この天皇陛下から
日本の近代は始まったのです。
 
 
その後、後ろを振り返る。
 
 
宇治の街並みが一望できる。
 
この景色が、とてつもなく素晴らしい。
 
 
目の前にある高層マンション群は
元、巨椋池があった箇所だ。
 
 
 
仁徳天皇だったか忘れたが
高台から民家をご覧になった時に
 
ご飯を炊く煙が
民家から出ていなかったのを
ご覧になって憂慮され
 
税金の徴収を延期した、
故事を思い出す。
 
 
 
11分後、参道を逆戻りし
近鉄丹波橋駅へと向かう。
 
 
 
 
 
追伸
晴々とした気持ちになって
臨んだ京都セミナーは、
「いい」感じだった。
 
 
 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択