ノロウイルスの一番効果的な対処法

この記事は2分で読めます

Pocket

浜松でノロウイルスが

猛威をふるっている

 
 
そのため、多くの小学校で
学級が閉鎖になって
学校全体が休校に陥っている
 
 
テレビのコメンテーターによると
 
ノロウイルスは、インフルエンザの
ウイルスより強烈で簡単には死なない
 
だから、感染してから
1~2日ほどして発症するらしい。
 
 
また、症状はかなり激しく
嘔吐、下痢がスゴイという
 
しかし、よっぽどのことがない限り
命を亡くすことはないとのこと
 
 
 
でもな~
こんな症状が家族のものにでたら
 
(やべぇ~。平気なのか・・・ん~ん)
 
 
びっくり落ち着かないだろうなと思った。
 
 
 
ノロウイルスのことで
整体ではこう考えている
 
 
まずは、ノロウイルスは毒なので
からだから出し切ることが大事である
 
 
だから、出る症状は基本的に放っておく。
毒をからだから出そうとしているため。
 
(ただ、限度を超えるときには病院に
行くことは当然のことである)
 
※整体と西洋医学は相反しない。 
 役割分担が違うということ。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
からだに入った毒を出しきるには
おなかのへその左側のところを調整する
 
(調整方法についてはその道の
プロに指示を仰ぐことが大事です)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
すると、毒を排泄している時間が
短くなりその後の経過がいい
 
 
また、ここからがキモであるが
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「治った」と思うと
うれしくなって急に食べたり
飲んだりする人がいるが
これは考えものである。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
からだは、毒を出しきって
疲労しているから
 
 
そんなところへ食物、
水分が入ったらどうなるか?
 
 
考えればわかることである。
 
 
では、いつから普通どおりに
していいのか?であるが
 
 
これは、食物、水分が
美味しく感じられたらである
 
 
人間のからだはよく出来ていて
からだにとって必要な物は
「美味しく」感じるようになっている。
 
 
また、水分が嘔吐、下痢により
少なくなるので、経口用の水分や
 
●カリスェットなどの水割り
 
補給すると良い。
 
 
(●カリスェットに含まれる
砂糖は多すぎる。
 
砂糖は胃袋に多大な負担を
かけるので水で割るとよい)
 
 
 
 
追伸:朝のテレビで、ノロウイルスに感染した
小学生の女の子がインタヴューされていた。
 
「症状はきつかった?」との質問に
 
「すごい大変でした」と元気よく答えていた。
 
 
うまく排泄ができたから
2~3日で回復したのだろう。
 
 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

 

股関節が硬くなって固まってくると、、、歩く時にこんな不具合が起きます

噛み合わせを治す体操はこれがいい。

「ドスン」と座るおじいさん

 

年をとると下り坂の方がきつい

まぶたが垂れ下がった交通誘導警備員さん

肝臓が壊れると右目の眼球が硬くなる

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^