-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

07.13 肝臓が壊れると右目の眼球が硬くなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

以前、ケータリング(=出張宴会)専門の店で

アルバイトしていた時のこと(28歳ぐらいの時)
 
 
そこの支配人が、
とにかく酒が強い人だった。
 
その人と飲みに行くと、
とりあえずのビールは
飲ませてくれず、
いきなりウイスキーなのだ。
 
それも、水割りでなく
ドボドボとウイスキーを
グラスの半分ぐらいまで注ぐ。
 
 
それで、「乾杯!」という人だった。
 
 
「あの、水を入れて
欲しいのですが?」と聞くと
 
「はぁ~っ、ウイスキーは
ストレートがうまいんだよ」
 
と、言って取り合ってくれなかった。
 
 
 
それに、
ほとんど、つまみを食べなかった。
つまみを食べると酒がまずくなる
 
 
とか言っていた。
 
 
 
 
ある時、私が
 
私:「そんなんで肝臓こわれないんですか?」
 
支配人:「こわれたよ、、、。
実は入院したことがある」
 
私:「お酒の飲みすぎですか?」
 

 

 
支配人:「いや、違う。過労だ。」
 
私:「過労ですか?」
 
支配人:「その頃、店をやっていてなぁ~。
ランチを出して、夜も仕事して、
 
夜中、飲みに行くという生活をしていたら、、、
 
ある日、突然黄疸がでて即入院
 
 
 
支配人:「入院してしばらくして、
ドクターに聞いたことがる。
やっぱり酒の飲みすぎですよね、
 
と、聞いたら、
 
アルコールぐらいで
肝臓は壊れやしないよ。
 
寝不足とストレスが原因だ
とか言っていたよ」
 
 
支配人:「日本人は、もともと
アルコールを分解する
酵素が少ないから、、、
 
肝臓が壊れる前に
胃袋が先にまいっちまうんだそうだ
 
 
 
その時は、いい話しを
聞いたと思っていたが、、、
 
 
 
それから5年後、
整体の勉強を開始した。
 
ある日、先生から
肝臓にまつわる話しを聞いた。
 
 
「酒飲みは、右目の眼球が硬い」
 
 
と、習った。
 
すぐにさわってみた。
 
 
 
※周りを見回すと、右目の眼球を
”すぐに”さわっていたのは
「飲み助」ばかりだった。
 
 
はたして、
右目の眼球は、
左の眼球と比べると硬かった。
 
 
・・・・・・
 
 
 
(あの支配人の右目の眼球は
固いだろうか?)
 
とても、気になった。
 
 
 
 
 
追伸
今朝、ワールドカップの
3位決定戦が行われていた。
 
 

オランダの圧勝。
3-0(相手は、ブラジル)

 

私が、驚いたのはブラジルの
ベンチにネイマールがいたことだ。

 

腰椎3番を骨折したはずなのに、、、

驚異的な回復力と”ラッキー”を
あわせ持っている。

 

”ラッキー”は、一大事に

ならないところの骨折で済んだこと。

 

(ん~ん)

 

一昨日の記事は、☓だね。

ネイマールは、20代前半で

ダメかもと書いたが、、、

 

人間の体には不思議な

ところがあって


一度骨折した後の骨は

強くなるという法則がある。

 

ということは、ネイマール

 

今回の骨折でさらに

パワーアップして


21世紀を代表する

”偉大なるサッカー選手”になるかもしれない。

 

 

そう、期待している!

 
 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.


  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択