スイーツは肝臓に負担をかける?!

この記事は1分で読めます

Pocket

(あれっ、肝臓のところに違和感がある)

すぐさま、患者さんに聞いてみる。

 

鈴木「●●さん、お酒とか、サプリとか
日常的に取っていらっしゃいますか?」

 

●●さん「していません」

 

鈴木「そうですか、、、
ワインとかビールとかはどうですか?」

 

●●さん「飲みませんけど」

 

鈴木「右手や右の指を使うことが
多いですか?」

 

●●さん「仕事がら、右はよく使いますね」

 

鈴木「そうでしょうね」


(右手をよく使うから
肝臓に負担はかかる。

 

でも、おかしい、、、

この肝臓の違和感は
それだけの理由ではない。

 

お酒もワインもビールを
やらないのに、、、なぜ、肝臓が?)


鈴木「甘いものは、お好きですか?」

 

●●さん「好きです。
スイーツには目がなくて、
でも、よくわかりますね」

 

鈴木「そうでしたか」


どこかで読んだのだが

「白砂糖は肝臓に負担をかける」と。

 


早速、確認のため
いくつかのサイトを見たが

意見がまちまちで一貫性がない。


でも、体を診るかぎり
この方の場合、

スイーツの過剰摂取が
肝臓の違和感と関係が
深いことはわかる。

 

 

 

追伸
整体では、こんな時に

痢症活点(りしょうかってん)
使って肝臓を緩めていく。

 

体操なら、胸椎9番の体操(肝臓の体操)

 

熱刺激で、じかに肝臓を温めるのもいい。


はっきりとした理由は
よくわからないが、、、

 

この箇所を緩めると
体が良い方向に変化していく
おもしろい箇所でもある。

 

 

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^