-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

07.21 上手な睡眠法(1)鼻は脳の冷却装置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

鈴木が住んでいる横浜も
先日、梅雨が明けたそうだ。

どうりで、暑い日が
毎日毎日続くわけだ。(苦笑)


うんともすんとも言わなかった
セミも一斉に鳴きだした。

セミが鳴いて、余計に暑くなったと感じる。


それにしても、、、

今、盛んに鳴いているのは
「ジージー」のタイプのセミだ。

どうせ鳴くなら「スースー」と
鳴けば体も「スースー」するのにと思う。

でも、セミはセミなりに事情があるのだろう。

うまくいかないもんだ。。。


さて、そんな時、、、

東京疲労・睡眠クリニック院長の
梶本修身(=かじもとおさみ)先生が
インタビュー記事に出会った。


その内容が、以前から

井本先生がおっしゃっていたことを
証明してくれているように感じた。

うれしくなった。


そこで、今日から、

寝苦しい季節のこのごろ
毎日の睡眠について

梶本先生のインタビュー記事を
紹介しながらブログを書くことにしよう。


まずは、1回目の今日は、、、

鼻は脳の冷却装置


先生によれば

<暑さや寒暖差など環境が
厳しいほど、自律神経は酷使されます。

酷使されると熱を持ち
その状態が長時間続くことで

「のぼせ」が生じ、脳疲労を引き起こすのです

→自律神経は、本人が意識しても
意識しなくても、、、

心拍、血圧、血流、消化、発汗を
調整している箇所。

その神経が、この時期、特に酷使されているそうだ。


そんな時は、、、

鼻から涼しい、乾いた空気を
吸うことによって、

のぼせた脳を
冷やすことが大切なんだとか。


先生は、「のぼせ」を感じたら
エアコンの下で鼻から
冷たい空気を吸うことを勧めている。

なぜか?

脳が冷えるからだそうだ。

 


追伸
家にいれば、それも可能だが、、、

外出していれば、冷房が「キンキン」に
掛かっている場所へ移動することが好ましい。

例えば、電車。各停よりも急行、特急。
コンビニ、高島屋のようなデパート。


今日のまとめ
暑くなると自律神経が不調になる。
それは、脳がのぼせているから。

そんな時は、鼻から冷たい空気を吸おう。

 

 


【重要な連絡】

メルマガ始めました!!

メルマガに「登録」して
いただけますと、、、

毎朝6時前後に

あなたのメールアドレス
(PC、モバイル、タブレット)に

自動的にメールが届きます。


つまり、Twitter、ブログを
開くこと無しに、、、


鈴木のブログが
読めるようになります。


どうか、ご利用ください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ購読・解除
鈴木好美(よしみ整体)
   
powered by まぐまぐトップページへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択