-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

10.24最新の音読状況

【中国の古典】 『唐宋八大家文読本3』 →唐宋の古文の名文集だけあって 文章のリズム、香り、余韻は アイリッシュウィスキーのようだ。 【日本の古典】 『沙石集』 →鎌倉時代中期、仮名まじり文で 書かれた仏教説話集だけに 勉強になることが多い。 【イスラムの古典】 『アラ…

10.23音読と古典の相性

学生時代、、、 読むのを中途で止めた 「古典」と言われる本はたくさんある。 理由は、 ・長すぎる ・改行が無いので読みづらい ・文章展開が複雑 などだが、、、 音読を始めてから、 今まで忌避してきた「古典」に挑戦した。 すると、、、 黙読で理解しにくかったものも …

10.22こどもの詩 9/29

閑話休題。 今日は、読んで下さる方が多い 「こどもの詩」 9/29(水)を、ご紹介します。 鈴木も、あの頃(幼稚園園児のころ)は 「こんな突拍子もないことを 言っていたのかな?」と、思い 同居している母親に聞いてみた。 すると、、、 視線を合わせた後 3秒ばかり視線を落…

10.21口内炎と胃の負担

コロナ禍で通院を見送っていた 70代の女性。 1年●月ぶりにお見えになった。 「先生、横浜駅の相鉄線入口の 箇所が変わったようで戸惑いました」 「1年●月ぶりだから そうかもしれませんね」 正座の形でお体を拝見する。 鎖骨、肩甲骨、後頭部、骨盤を さっさと確認していく。 …

10.20日本人の5人に1人がかかっている”沈黙の病”

今日は、牧田善二さんの 『医者が教える最強の解毒術』を 参考にしてブログを書いています。 日本人の5人に1人が かかっている"沈黙の病"とは? 結論から書くと、、、 「腎臓疾患」だそうです。 (日本人の5人に1人と言うと、) 約2100万人か、、、) 結構な頻度です。 …

10.19斎藤孝さんが太鼓判を押す速音術

斎藤孝さんが太鼓判を 押す速音術とは、、、 鈴木が前から言っている 「音読」を最速で行うこと と、言っても概ね間違いではないようだ。 (やっぱり、速音読は効果があるのだな) 斎藤孝さんによれば、、、 <音読は速く行うと 脳がより活性化し、回転速度が上がる> →確かに、速音読…

10.18股関節人工骨頭の感触

70代の女性。 ある時、うつぶせの状態で 両方の股関節を 四指と拇指で大きく包み込んで その可動性を見ていた。 腰が余りにも硬直していたので 股関節から緩めようと プランを立てていたのだった。 ※腰が硬い時には 股関節を緩めるのが常道だから (あれっ、、、 股関節の出っ…

10.17オペラは高尚な芸術か?

このところ、、、 著名なオペラの原作を 音読し始めた。 今までに、 『フィガロの結婚』モーツアルト 『椿姫』ヴェルディ 『フィデリオ』ベートベン を、音読してきた。 「鈴木さんがオペラですか?」 「そう、オペラです」 もともと、オペラには接点があった。 その接点と言…

10.14左目の奥の痛み

40代の女性。 お体を拝見すると、、、 ・左の後頭部の下がり ・右のお腹の弛緩 ・右の腰の下がり ・右の肩甲骨が開く この4点が特に気になる。 右の腰が下がる →右のお腹の力が抜ける →右の肩甲骨が開く ※腰の特徴から始めるのは、 人間が2本足で立つ以上 どうしても骨…

10.13いのちをいただく(絵本)を聞く姿勢

今日のブログは、、、 『いのちをいただく(絵本)』を 聞く姿勢について書いてみたいと思います。 集中する姿勢は、人によって違います。 ですから、直立不動の「気を付け」の姿勢が 必ずしもよいとは限らない、という話しです。 この絵本は、食肉加工センターに勤める 坂本義喜さんの体験談を基…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択