-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

03.20 新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(4)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

さて、先日の続き。


<また、運動も重要である。

身体を動かして多くのATPを消費すると
ATPが不足するが、

そうなると細胞は

ミトコンドリアを増やせ、という指令を
出すことがわかっており

これがミトコンドリアの増加に
つながるのである>


複雑になってきたので
ここで、おさらい。

ATPとは、アデノシン3リン酸のこと。

これは、細胞内にある
ミトコンドリアで生成される。


その仕組みは以下の通り。

人体が呼吸をする

→その酸素を使って、食事によって得られた
糖、脂肪、たんぱく質を分解する

→ATPが生成される


このATPが、人体活動すべての
エネルギーとなっている。

また、今回の新型コロナウィルス感染を
食い止める免疫の力ともなっている。


つまり、ミトコンドリアの生成には
「酸素」の供給が絶対不可避だと言うこと。


だから、「酸素」を人体に
過不足なく供給するには
運動が重要ですよ、となる。

 

追伸
一般の人の感覚から言えば

「運動」は、歩くこと

と、まずは発想するに違いない。


でも、ここで1つの考え方を提唱したい。

それは、人体にある全ての細胞の中の
ミトコンドリアの中で、、、

最も働いていない箇所にだけ
「酸素」を供給した方が

合理的ではないのか?

と、言う視点だ。


その方法はあるのか?

ある。


それが、井本整体で推奨している
人体力学体操なのです。

呼吸を、酸素の吸収と、
言い換えてもいいが

呼吸(=酸素)が入りにくい箇所は
骨でも、筋肉でも硬いことが多い。


その箇所だけに刺激を入れ、
大きい呼吸(=酸素)を入れる

人体力学体操は、

最もその目的に合致している、と思う。

 

 

【重要な連絡】

メルマガ始めました!!

メルマガに「登録」して
いただけますと、、、

毎朝6時前後に

あなたのメールアドレス
(PC、モバイル、タブレット)に

自動的にメールが届きます。


つまり、Twitter、ブログを
開くこと無しに、、、


鈴木のブログが
読めるようになります。


どうか、ご利用ください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ購読・解除
鈴木好美(よしみ整体)
   
 
powered by まぐまぐトップページへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択