カテゴリー:女性の悩み

  1. まずは、「うんこ」を出すのは 生物として「正しい」ことなのだと 認識することから始めなくてはならない。     人間以外の動物は、 催したらあたりかまわず「うんこ」をする。     動物園の動物たちも   牛を飼ってる…

  2. 今日の話しは、 週2回通うプールでの話し。     その人は、プールが主催している 子ども向けの講座を担当している 女性インストラクター。     20代だろうか?   髪が長い。   とても、チャーミングな容貌。…

  3. 朝から、尾籠(びろう)な話しで 申し訳ないが、、、     今日の話しは、   あなたの現在の健康状態が 簡単にわかりますよ、という話しです。   結構、重要ですよ。       まずは、あなたに質問です。   …

  4. 女性からすると、 男である鈴木に 相談しにくいこともあるかと思う。       例えば、     ・産後の尿漏れ ・産後の痔   ・生理痛 ・おりものについて     などはその代表かもしれない。    …

  5. 今日の話しは、今の道場ではなく 以前の道場の時の話しです。     もう、今から、10年前のことだから ちょっと具体的に書いても 差しつかえがなかろうかと思う。       ある時、腰が痛いと、 おっしゃる女性の方がお…

  6. 内ももの意識が弱い方が多い。     「鈴木さん、どういうことですか?」   「では、質問です。   歩く時に、内ももを意識して 歩いていらっしゃいますか?」     「・・・・・・」   「そうでしょうね。  …

  7. 女性の足を診るのは 大変おもしろい。     肩こりだろうが 頭痛だろうが 膝が痛かろうが   腰が痛くても 脚が重くても 冷え症であっても     必ず、足は長い時間観察する。   ※男も観察はするが 女性…

  8. 自宅のドアを開ける。   ひゅ~っと忍び寄る冷気。   (今日も、寒いぞ、、、)     こんな日は、霊峰:富士山が とにかくきれいなので   富士山が見えるところへ わざわざ遠回りをする。     いつ、見ても…

  9. なぜなら、じきに 「風邪」を引くから、、、 と、いきなり、 答えを言ってしまった。 と、いうのも 前にも何度か書きましたが 体は、次世代に遺伝子を残すために 「生命」を、何とか維持しよう…

  10. 整体の観点からいうと 女性は骨盤の可動性が 「あるか?ないか?」が 最も重要なことなのです。     極論を言うと   骨盤の可動性があれば 「健康」です。いい状態です。     一生、病気とは縁がなく 素晴らしい…

RETURN TOP

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^