シェイクスピア全集37巻の音読を完了しました

この記事は1分で読めます

Pocket

実は、昨年の7月から

シェイクスピア全集を

道場近くの保土ヶ谷図書館から
1冊ずつ借りていたのです。

 

そして、その悲劇、喜劇を
音読していたのですが、、、

半年かかり、昨日、
全集37巻の音読が終了しました」(^◇^)

あなた「鈴木さん、シェイクスピアですか?」

鈴木「はい、そうなのです。
学生時代に全集40巻
福田恒存さんの訳で
読んではいたのですが、、、

 

今回は、その頃、トロイの遺跡の発掘で
有名なシュリーマンの本を読んでいて

 

彼の、語学上達の最善の方法は
音読にあると知って

興味がそそられたので、、、

 

※彼は、21歳までに、

オランダ語、英語、フランス語
スペイン語、イタリア語、

ポルトガル語、ロシア語をマスター。

 

昔、読んだシェイクスピアで
音読をやってみようかな、と」

 

あなた「語学のマスターのために
音読がいいのはわかりますが、、、

 

シェイクスピア、、、
原語で音読されたのですか?」

 

鈴木「いや、違います。日本語です」

 

あなた「わからないなぁ~」

 

鈴木「自分でもよくわからないです。(苦笑)」

 

あなた「語学上達のためにやるのは
理解できますが、、、」

 

 

でもね、音読をやってみて、
よかったですよ。

 

「何が?」って聞かないでね。

 

大事なことは言葉では
言うことができませんからね、、、。

 

ぜひ、やってみることを
おすすめします。

何かが変わります!

 

 

 

追伸
次は、ダンテ『神曲』です。

その次は、コーラン、ギリシアの劇
四書五経、古事記、日本書紀、、、の予定です。

ではでは。

 

 

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^