-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

10.02疫病史から見たコロナの予想は正しかった

このところ、コロナウィルスの感染者が 急激に下がってきている。 (コロナも、そろそろ終息か? あの新聞の記事は正しかったようだ)   あの新聞の記事とは、 読売新聞8/11(水) 文化欄21面で見かけたもの。 大きいタイトルで、、、 <疫病史に照らせば中盤か> 筆者は、…

09.26日本最古のマスク

日本史家の磯田道史さんによれば ※2010年、森田芳光監督で 『武士の家計簿』の原作本で有名 日本最古のマスクは、 1855年頃(明治維新の12年前) 宮太柱(みやたいちゅう)さんという人が 石見銀山(現在の島根県)の鉱山労働者の 健康対策に開発したものらしい。 その名称は「福面…

09.20マスクをしてあごの周りにボツボツができた20代の女性 

「コロナでマスクをして あごの周りにボツボツができました。 何かいい対処方はありますか?」 と、20代の女性の患者さんに聞かれた。 目で確認すると、 ボツボツがあるようには見えない。 でも、20代の女性からすれば ボツボツがあるように感じるのだろう。 早速、ボツボツができたと…

08.10気が強い人

8/6(金)19:16 海老名行きの相鉄線車内にて 帰宅のため、、、 相鉄線海老名行きの 8両目に乗っていた。 この車両は、4人掛けの ボックス席があるため 「乗りテツ」に人気があるらしい。 だから、日中や休日の 割と空いている時間には 「乗りテツ」と思われる人たちに占拠…

03.29雨の日、滑ってキヤッとなった

3/21(日)17:23 横浜相鉄線鶴ヶ峰駅 この日、横浜は昼前から 横なぐりの雨と強風に見舞われた。 鈴木もその時間帯に 井本整体本部道場へ 向かうため西谷駅へと向かっていた。 手に荷物を持ちたくない鈴木は 大きめの傘ではなく折りたたみの傘。 駅までの、わずか6分の間に 折…

03.28免疫力向上と太ももの柔軟性

「生命」には、ウィルスや病原菌から 「生命」を守るため、防御システムが、 生まれた時から備わっている。 特に、口、目、鼻、腸管など 粘膜からの異物侵入を食い止めると 言われているのが「粘膜免疫」。 口、目、鼻などは、、、 外部に突出しているので ウィルスや病原菌が侵入する …

03.25マスクを急に付けて愛犬を散歩する男性の潜在意識

3/16(火)8:46 通勤の途中で、 いつも遭遇する男性がいる。 60代後半か? もっと上かもしれない。 いつも茶色の犬を 連れて散歩している。 ※犬に関して興味が無いので 犬種はわからない。 この日、その方が、マスクをしていた。 これには、驚いた。 なぜなら…

03.21新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(5)

今日は、ミトコンドリアの歴史。 そして、最後です。(涙) 「鈴木さん、歴史ですか? 苦手だなぁ~」と、言う方も多いと思う。 小難しい話しはしないので 安心して読み続けてほしい。 ミトコンドリアは、「生命」が誕生した頃 別のところに存在していたが 「進化の過程」で、いっしょ…

03.20新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(4)

さて、先日の続き。 <また、運動も重要である。 身体を動かして多くのATPを消費すると ATPが不足するが、 そうなると細胞は ミトコンドリアを増やせ、という指令を 出すことがわかっており これがミトコンドリアの増加に つながるのである> 複雑になってきたので ここで、お…

03.19新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(3)

前回は、ミトコンドリアは、、、 免疫と言う観点からみれば マイナスの側面も否めないが 大局的にみれば、、、 ミトコンドリアを働かせることの方が メリットが大きい、と言うことでした。 で、今回は、、、 どうしたら、ミトコンドリアを 働かせることができるか? に、ついて書いてみる。…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択