-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

08.21 8月の音読状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今日は、8月の音読状況の報告だけ。


つまり、書くネタが乏しい、と言うこと。

(お察しあれ、、、)

 

【中国古典】

新釈漢文大系 全133巻 明治書院 

→『唐宋八大家文読本1(70)』

全部で133巻ある中の、70巻目に突入。

唐宋八大家文読本は、中世中国の
唐代から宋代にかけての
八人の文人をさす名数。

1巻目は、韓愈(かんゆ)
768年 – 824年12月25日

仏教を敵視しているのが特徴。

 

【日本古典】

新編日本古典文学全集 全88巻 小学館

→『十訓抄(51)』

全部で88巻ある中の、51巻目に突入。

十訓抄は、仏典「十善業道経」に発想し、
「十訓」こと十ヶ条の教誡を掲げ、
古今和漢の教訓的な説話約280話を通俗に説く。

儒教的な思想が根底を流れる。
年少者の啓蒙を目的に編まれ、
その後の教訓書の先駆となった。

人生論が好きな鈴木には興味深い。

 

【哲学】

→『プロテスタンティズムの倫理と
資本主義の精神』ウェーバー

プロテスタントの世俗内禁欲が
資本主義の「精神」に適合性を
持っていたという、

逆説的な論理を提出し、
近代資本主義の成立を論じた。


学者と言う人は、凄い人種だな
と、思うだけである。


【イスラム圏の古典】

→『千一夜物語(6)』

全部で15巻ある中の、6巻目に突入。

日本、西洋のものと違って
物語の落ちが想像できない。

なかなか、おもしろい。

 

【世界の名著】

→『歴史の研究』トインビー

全部で81巻ある中の、61巻目。

 


【フランス文学】

→『魅せられたる魂(10)』ロラン

全部で10巻ある中の、最終巻。

長かった。1年3か月掛かった。

 

【ロシア文学】

→『復活(上)』トルストイ

学生時代に読んだが、
ストーリーは全く覚えていなかった。

しかし、ストーリー、人物の造詣
文章の流れは、とてもよい。

一応、古典と評されてるが
今、音読しても、とてもおもしろい。

 

 

追伸
この頃、音読に関するレポートを
ネット、新聞の広告欄で
見かけることが多くなったように思う。

興味のある方は、「音読」と
検索窓に打ち込んでみて欲しい。

いかに、「音読」の効果が
高いことがわかると思う。


『プロテスタンティズムの倫理と
資本主義の精神』とか『歴史の研究』は

正直言って、内容の理解度は
覚束ないレベルだと思う。

しかし、潜在意識は、、、

一度入ったものは生涯、
忘れず、畳み込まれているという。


なら、わからなくても

「音読」をする価値は
鈴木にはあると思うが、、、

あなたは「どう」思う?

 

 

【重要な連絡】

メルマガ始めました!!

メルマガに「登録」して
いただけますと、、、

毎朝6時前後に

あなたのメールアドレス
(PC、モバイル、タブレット)に

自動的にメールが届きます。


つまり、Twitter、ブログを
開くこと無しに、、、


鈴木のブログが
読めるようになります。


どうか、ご利用ください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ購読・解除
鈴木好美(よしみ整体)
   
powered by まぐまぐトップページへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択