-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

06.12 化膿活点をしたら出血が13分で止まった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

6/7(金)15:17

 


レモンライム水の原液を作ろうと
道場の中にある小さな台所に向かった。

 


※レモンライム水の原液の作り方

 

500ccのペットボトルに

 

・アメリカから購入している
リンゴ酢を4分の1入れる

・唐辛子の輪切りを2つまみ入れる

 

・ヒマラヤ岩塩(ピンク)を小さじ2杯

・ライム1個を絞って入れる

・レモン1個を絞って入れる

 


それを上質な水で割る。

 

それを、自宅の冷蔵庫で冷やし
毎朝、起きてからコップに20ccほど入れ
冷たい水で1リットル飲む。

 

 


この習慣を始めてから
もう3年ほど経つが、、、

 

なかなか「いい」ですよ

 

 


リンゴ酢、岩塩、唐辛子「よし」

次の工程であるライムをぺティナイフで
切ろうとした時に「事故」が起った。

 


(うまく半分に切れないなぁ~)と思い

ちょっと力を込めたら、、、

 

ぺティナイフが、ライムの硬い外皮を滑り
ライムを支えている左手の中指に、、、

 


左手の中指の第一関節をざっくりと切った。

 


(やっちまった、、、でも、傷口は浅い)

(血が出なければいいのだが、、、)

 


3秒後、血が出始めた。

 


(このぺティナイフを研いでおけばよかった)(涙)

と、後悔したが、時すでに遅し。

 


3秒ほど悩んだが、、、

 


(やっちまったものはしようがない)

 


傷口を10秒ほど、流水で流す。

 

その後、左手の中指の切り傷なので
左腕の「化膿活点」を右手で取る。

 

(ちゃんと硬いのがあったので
体って、否、命って素晴らしいと思う)

 


「鈴木さん、先走りすぎで、わからないよ?」

「あっ、そうか?

「化膿活点」とはね、、、

 

井本整体に入門して
早い時期に習う救急操法なのです。

 

今日の鈴木のように指を切ったりした時に
この「化膿活点」をやっておくと
治りがいいのです」

 

「えっ、そんなことってあるの?」

 

「あるのですよ。」

 

「化膿活点」をやった後、傷口を守ろうと

バンドエイドを探すが、無い。

 

(ケガをしていない時は、ちょくちょく見かけるのに
必要な時には無い。)(苦笑)

 


人生って、、、

そんなものだな、と、ちょっと思う。

 

 

仕方ないので、セロハンテープを
3重巻きにする。

 


この後、16分後には
患者さんがお見えになるので、、、

 

出血した血が、患者さんの衣服に付くのは
あってはならないことなので。

 


無事、血を患者さんに垂らすことなく終えた。

 

 

(やれやれ)

 

その後、左手の中指を見てみると
ちゃんと止血されていた。

 

 

 

追伸
切ってから1日後、
左手の中指の第一関節を見てみた。

少し「赤く」はなっていたが、、、

 


傷口はしっかりと盛り上がり普通の状態だった。

と、言う具合に、、、

 

体の中には、そういった「自然な薬」があるのです。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメントはありません。

  • コメント

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択