-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

11.22水墨画家が警告する! 今ひとつ伸びない人は、●●な線が1本多い

この水墨画家は、 砥上裕将さんのこと。 その彼がこう言う。 <水墨画を思うように描けず 悩んでいる人の作品を見ると 多くの場合、無駄な一手がある> → プロとプロ予備軍の境目 その境目は、わずかなように見えて 果てしないほどの差がある。   <"うまく見せよ…

11.04ゴルフのドライバーは思ったより重い

鈴木が、ゴルフのドライバーを 握ったことは今までに1度だけだ。 今から35年前のこと。 鈴木は、母校であるH高校で 後輩であるバドミントン部の 女子を指導していた。 その相方として 男子を指導していたのが Y先輩だった。 このY先輩は、1年上だった。 でも、とにかく気が合った…

10.29打検士(だけんし)

「鈴木さん、打検士(だけんし)って どんな仕事をする人ですか?」 「先端に小さな金属の球が付いた棒 これを、打検棒と言うそうですが、、、 この棒で、缶詰された缶を叩く。 その時の、振動で 缶詰が良品か不良品かを 見極める仕事だそうです。 ちなみに、熟練者になると 1分間に200~3…

10.18患者さんの要求に従う

長く通って下さる患者さんには 「今日はどうですか?」と 聞くことはほとんどない。 ただ、「マンネリモードかな?」 と、感じた時だけは、、、 あえて聞くこともある。 聞くことによって、、、 患者さんと、新鮮な関係を 築くことができるから。 その感覚は説明しようがない。 …

10.17相手の要求に従うと硬結が浮かび上がってくる

10/14(水)14:03 井本整体本部道場にて この日、硬結を探す練習をしていた。 硬結とは、体を変える 急所中の急所。 硬結を、つぶさずに 押さえることができれば 患者さんの症状、異常感に対して かなりの改善をもたらすことが できるのです。 したがって、、、 井本整…

10.16師匠

まずは、この記事を読んで欲しい。 2020年4月11日(土) 朝日新聞の『be』だ。 文楽人形遣いの 桐竹勘十郎さん(67歳)の特集記事。 ※文楽人形は、 三人の人形遣いによって操る。 ・シンとなる主遣い(おもづかい)   ・左手の担当左遣い(ひだりづかい)   ・両足…

10.05音読を奨める究極の理由

結論から言ってしまえば、、、 音読を奨める究極の理由は 「持続力」の習慣化なのです。 何事も、10年間 やり続けることができれば その道のトップの近くには 立てるのです。 なぜか? みな、10年、同じことを 続けることができないから。(涙) 反対に、、、 10年間、…

09.30プロの条件(職業のジャンルを問わず)

今日は、、、 致知出版社創刊40周年記念として 出版された『人生の法則』 を、参考にして ブログを書いています。   鈴木は、「マインドセット(=考え方)」が とても好きなのです。 だから、名言集には、 やたら弱いのです。 なぜなら、、、 人生で分岐点のたびに …

09.29幸せになるためのたった1つのこと

今日は、、、 世界一の大金持ちである ビル・ゲイツが経営する ITの巨大企業 マイクロソフトで プログラマーを務めている 中島聡さんが書かれた本。 『なぜ、あなたの仕事は 終わらないのか』 を、読んでいて、、、 (これは、とても重要なことだ! たった一度の人生を左右する…

09.27女性の着手

今日は、井本整体の講座を 受講している時に感じた話し。 ある時、、、 「お腹」の練習をしている時に ある女性と組まさせていただいた。 何度かやっていただいたが どうも、手がぎこちない。 しばらく黙っていたが お困りの様子なので 助け船を出すことにした。 ※先輩が後輩に指摘…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択