-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

05.15 イチローが一番トレーニングしていた筋肉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

イチローが現役のころ

動画サイト『You Tube』で
彼のトレーニングシーンを
見たことがある。


とても、印象的だったので
よく覚えているのです。


もちろん、億円単位の報酬を
受け取っていた彼のことだから

トレーニングマシーンは
彼の自宅にあったのは
言うまでのことではないが、、、


そんな彼が行っていた
トレーニングは主に2つ。


1、肩甲骨の内側

→マシンに浅く腰かけ
両手でぶら下がっていた横棒を握り

ものすごいスピードで

天井方向から床方向
床方向から天井方向

動かしていた。


この箇所が強ばってくると
肩甲骨が自由に動かせなくなる。


整体でも、この箇所の
重要性は非常に高い。

・首から上のトラブル全般
・肩から手首までのトラブル全般

など、万能的な急所になる。

 


2、内もも

→この箇所は、体の中でも
最も意識しにくい。

だから、この筋肉を意識して
使える人は数少ない。


ここでも、イチローは
マシンに浅く腰かけ

内ももを内側に寄せる動作を
ものすごいスピードで動かしていた。


整体でも、この箇所の
重要性は非常に高い。

・腰から下のトラブル全般

など、万能的な急所になる。

 


追伸
トップアスリートとして
格段のパフォーマンスを出すには

この2か所の筋肉は最も重要だ。


しかし、もっと突っ込んで言うと

トップアスリートたらしめている理由は

ケガせず、長く元気で働くことなのです。


高い水準のパフォーマンスを
長い年数、維持することが
トップアスリートとして欠かせないことだから。


最後に、この2つのトレーニングで
イチローはマシンに浅く腰かけていた。


それはなぜか?

腰が中に入ることによって
背骨の可動性も同時に
高めていたのです。


だから、彼は引退の直前まで
ほとんど「ケガ」をしなかったのです。

 

 

【重要な連絡】

メルマガ始めました!!

メルマガに「登録」して
いただけますと、、、

毎朝6時前後に

あなたのメールアドレス
(PC、モバイル、タブレット)に

自動的にメールが届きます。


つまり、Twitter、ブログを
開くこと無しに、、、


鈴木のブログが
読めるようになります。


どうか、ご利用ください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ購読・解除
鈴木好美(よしみ整体)
   
powered by まぐまぐトップページへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択