-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

06.03『ピーターラビット』うさぎたちの表情がコケティッシュ

先日、『ピーターラビット』を観た。 143人収容の「ブルク13 9番シアター」は 8割ほど埋まっている。   絵本の『ピーターラビット』に親しんだ ファンと思われる親子連れが目立つ。 ※ピーターラビットは、ビアトリクス・ポターの 児童書に登場する主役キャラクター。…

05.27『のみとり侍』豊川悦司が好きな人は観るべし

先日、『のみとり侍』を観た。   映画館の出入りは、2分ほど。 50代以降の方が多い。   喜劇らしく、要所要所で「笑い声」が聞こえる。 鈴木は、そんな映画館と観衆とが 1つになる瞬間が好きだ。     まだ、『男はつらいよ』があっ…

05.20『孤狼の血』ー仁義なき戦いのリメイク

先日、『孤狼の血』を観た。     何といっても「広島弁」やね。   これに尽きる。     やくざ映画を観終わると 無意識にがに股になり 両肩がいかり肩になるので「要注意」ですね。(苦笑)         さて、いつも通りに 予告篇を貼っておくので   まずは見…

04.29『ウィンストン・チャーチル』40分の演説の準備に8時間

先日、『ウィンストン・チャーチル』を観た。     さて、いつも通りに 予告篇を貼っておくので   まずは見て大まかなストーリーを 頭に入れて下さいね。                    続いて         【スタッフ】   監督:ジョー・…

04.22『リメンバー・ミー』 忘れさられることが死者にとってはつらいのです

先日、『リメンバー・ミー』を観た。     さて、いつも通りに 予告篇を貼っておくので   まずは見て大まかなストーリーを 頭に入れて下さいね。                 続いて     【スタッフ】   監督:リー・アンクリッチ      …

04.17沖縄:名護で「寅さん」を気取ってみた

川本三郎さんの本 『男はつらいよ を旅する』を読んだ。     彼は、旅、映画に関する題材を 好んで書く随筆家。     特に、映画のロケ地を旅して 書くエッセイはとてもいい。   ※映画の簡単なストーリーを書き さりげなく、その背景を書いているので とてもわかりやすいのだ…

04.15『ペンタゴン・ペーパーズ』 M・ストリープ演技力凄まじい

先日、『ペンタゴン・ペーパーズ』を観た。     いつもなら、ここで舞台背景を 書くところなのだが、、、     「わかりにくい」と、お叱りを受けたので 今回からは、先に、アウトラインとして   映画配給会社が出している 予告編を出すことにする。   ※この映像より、わかり…

04.13『トレインミッション』L・ニーソン元気な65歳

先日、『トレインミッション』を観た。     原題は、「The Commuter」   意味は、定期券利用の通勤者だそうだ。       舞台は、アメリカはNY。   主人公は、警察を50歳で退職後 生命保険会社に転職しているという設定。     生命保険会社は、金融の…

04.08『レッド・スパロー』プーチンを風刺した映画だ

先日、『レッド・スパロー』を観た。     スパローは、「すずめ」の意味。   つまり、赤いすずめ     美貌、色気で捜査対象者を陥落させ スパイに仕立てあげていく女性スパイのこと。   ※ロシアの女スパイの意味       舞台は、モスクワ、ブダペスト   時代…

04.02『北の桜守』太田山神社は超怖い(瀬棚)

先日、『北の桜守』を観た。     吉永小百合は、キレイなだけの 役者じゃないと、改めて思う。   と、いうのは、、     1945年(昭和20年)8月   ソ連の宣戦布告により 樺太から内地へ逃げるシーンでのこと。     樺太:大泊港から稚内へと向かう船が ソ連…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択