-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

06.26呼吸の間隙では相手は力を入れることができない

今日は、中学校2年生の時に 体験した話しをします。 かなり重要な話しです。   この話しから 「整体を施術するには、力はいらない」と、 いうことが、わかってくれると思う。     今から30年前に話しはさかのぼる。 鈴木が中学生の頃は 体育の…

06.15生存し続けるために命がやっていること

(この肋骨の硬さは、この年齢にしては ちょっと硬すぎるな) (この肺の硬さは、この年齢にしては ちょっと硬すぎるな)   と、感じた時に初めて 患者さんに話しかけてみる。 ※患者さんをBさんとする(女性)     鈴木「Bさん、小学校の高学年…

05.15歩いてはいけない人

「病気の9割は歩くだけで治る」 「認知症は歩くだけで治る」 と、書いて   しきりに「歩くこと」を すすめる人がいる。 中には、1日10,000歩、歩けば、 全ての病が改善する、 と言う極端な人もいる。 確かにそういう人もいるのは事実。 しか…

05.14私は重圧を感じたことがない

自称:アニメオタクの フィギュアスケート世界女王である エフゲニア・メドベジェワさんの記事を読んだ。 参考:5/11(木)朝日新聞朝刊 その中で、今まで 「私は重圧を感じたことがない」と。 (恐れ入りました、、、)(;一_一) そんな精神状態だから 世界チャンピ…

05.13クロールで泳ぐのをやめた理由

以前にも書いたことがあるが 鈴木は週に2度プールに行く。 その目的は、「泳ぐ」というより 「水に浮かぶこと」による、ストレスの発散。   (これが本当に気持ちいいのだ)   そのルーティンは1年中 とぎれることなく続く。   夏のめちゃんこ…

04.17力まず長打(ミゲル・カブレラ選手)

これをタイトルに持ってきた スポーツライターは 何もわかっていない。 朝日新聞:3月17日朝刊 体中に力が入れば パワーが全開になって その結果、いいパフォーマンスが 生まれると思っている。   パワー = 結果   男にありがちな発想。 …

03.25侍ジャパンは疲れていた

先日、WBCのセミファイナルで 侍ジャパンは惜しくも アメリカに1-2で敗れた。   その敗因をある新聞では   「アメリカはスター軍団」 「アメリカにホームのアドヴァンテージがあった」 「降りそそぐ雨で出たミスが多かった」 と、書いてあった。 で…

02.26清水宏保の感覚の鋭さは地頭の良さをもの語る

昔、スピードスケートの世界で 身長162センチながら   【ロケットスタート】で 記録を次々に塗り替えた選手がいた。   清水宏保選手だ。   鈴木もそれぐらいの身長なので 妙に親近感が涌く。(^^)/     特に、大舞…

02.24錦織圭選手のサービスは遅いらしい

鈴木「錦織圭選手、アルゼンチンオープンで 負けちゃいましたね」   「そうだね」   鈴木「夏の湿気に弱いんですか?」   「それもあるけど、、、」   鈴木「確か、相手はランキング50位より 下位だったと思うんですけど、、、 でも、錦…

02.22イチローが最強である2つの理由

以前、イチローが トレーニングしている様子を YouTubeで見たことがある。 自宅に設置された トレーニングマシンで ・肩甲骨の内側(内縁) ・内股   を、軽い重量で 素早く何度も鍛えていた。   筋肉に負荷をかけて 筋肉の強度を…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択