羽生善治はなぜ強いのか?

この記事は2分で読めます

Pocket

今朝のニュースでも、

久しぶりに「名人」位に復帰した様子。
 
それも森内名人に対して
4連勝のストレート
 
ん~ん、すごい!
 
 
さて、
今日は、なぜ羽生は強いのか?
羽生とは、将棋界の第一人者の
羽生善治さんです。
 
 
何が、すごいかといえば
25歳の時に将棋界7つのタイトル
 
竜王・名人・王位・王座
棋王・王将・棋聖
 
7冠達成。将棋界の歴史で初めて。
 
 
 
この時、ある棋士が
 
「これは、将棋界全棋士の屈辱である」
 
 
この快挙で、将棋界が
俄然注目されるようになった。
 
現在、4冠を保持している。
 
 
あまりの強さはどこから来るのか?
 
 
・・・・・
 
 
私は、以前7、8年目ぐらい前だと思うが
 
米長邦雄(元:将棋連盟会長)さんの、
講演会に出かけたことがある。
 
 
※「兄貴二人は頭が
悪いから東大に入った。」の、セリフで有名。
 
 
 
  
 
 
 
この際
 
「羽生さんは、なぜ強いんですか?
他の棋士はなぜ勝てないんですか?」
 
と、聞いたことがある。
 
 
 
その時の答えが、米長さんらしい。
 
 
羽生さんのご両親が、大変仲がいい。
 
特に、奥さんが子供の前で
ご主人さんのことを、
褒め、感謝の言葉を表す。
 
(中略)ご主人さんを、立てる」
 
 
といった、趣旨のことを話されていた。
 
 
 
実際、
米長さんは、強い棋士のご家庭を
訪問してよく見るそうです。
 
 
 
共通点は
 
「ご両親の仲がいいこと」
 
 
 
なるほどなと、思った。
 
 
 
やっぱり伸びる子供の鍵は、
家庭の中にある。
 
 
 
 
子供を伸ばすなら
 
 
・奥さまが、美智子皇后のように
 天皇陛下を立てるように
 でしゃばってはいけない
 
 
・子供の前では、仲良くする
 
 
 
 
いろいろと異論はあると思うが
人間がこの世に生まれてから、
男は外で働き、
女は内で家庭を守る
 
 
ず~っと、こうなっていたわけだから。
 
 
ただ勘違いしないで欲しいのは、
 
男女はどちらが偉いというのではない。
役割が違うということである。
 
 
と、思うこのごろである。
 
 
では、では!
 
 
 
 
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!
 

冷えの原因は、肝臓の働きと関係が深いのかもしれない

お乳に悪いものができないようにするには・・・

女子高校生が足首を冷やすのは致命的です

 

肌のくすみ改善にはのどを刺激するといいです

ふくらはぎは、女性の急所だから大事にケアしましょう!

ほうれい線を消す急所

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

いつも応援ありがとうございます!!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると嬉しいです^^