-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

12.03左耳(奥)の刺すような痛み

11/25(月) 朝、目覚めると、、、 左耳の奥が久しぶりに 刃先が鋭い錐(=きり)で 「ズンズン」と刺されるように痛い。 (久しく無かったのに、、、 どうしたのだろう) と、瞬間、思う。 しかし、11/10(日) 開催された福岡講座で 井本整体の生徒であり 現役のドク…

10.07両肩を上げて歩く女性(いかり肩)

10/1(火)14:37 相鉄線西谷駅 横浜駅で、手持ちの 売り上げである現金を 銀行口座に入金した。 ※毎月1日に、 鈴木が持っている全資産の 棚卸しをするためです。 入金する時は なぜか「うれしい」。 また、入金額が 多ければ多いほど 「うれしい」のです。 …

10.04頭頂部の頭痛(70代の男性)

患者さんが痛いと おっしゃっている頭頂部に 鈴木の指を包み込むように置く。 置くと言っても 「こんなに軽いんですか?」 と、思われる圧度。 特に、脳は一番 「過敏」なところなので そして、指先は 決して立てず、、、 親指の根元から べたっと置くのがポイントだ。 頭蓋骨…

08.22夏になると●●年ぶりにお見えになる人が多い

7月の中旬あたりから どういうわけだか、、、 「7年ぶり」 「14年ぶり」 「10年ぶり」 「5年ぶり」 「3年ぶり」 と、久しぶりに お見えになる方が多い。 そこで、理由を考えてみた。 冬、春、秋には ●●年ぶりに お見えになる方は少ない。 そこで、こう考…

08.20人体力学体操は「楽」にやりましょう 2

今日のブログは、 昨日のブログ 『人体力学体操は 「楽」にやりましょう』の続き。   「鈴木さん、重ね重ねの体操は どうするの? この体操をすると苦しいばかりで 効果のほどがわからない?」 ※重ね重ねの体操とは、 肩甲骨の下の箇所を 動かす体操   …

08.08後頭部が熱い患者さんが多い

今の時期は、、、 多大な湿気によって 左右どちらかの前の胸が 落ちている方がほとんどだ。 裸になって鏡を見ると 落ちている方の乳首の位置が 「下」にあるので誰でもわかる。 片側だけが落ちているので 左右差を生じやすく その結果、、、 偏頭痛、片側の肩こり 片側の手のしびれ、…

05.22左の肩が痛くなったのを自分で治す

5/17(金)12:18 左の肩から 首にかけて張ってきた。 次第に「チリリ」する 痛みに変わってきた。 (経験上、、、 このままいくと、 左の片頭痛になるなぁ~。 原因は、体の使い方が悪いため 左の首、肩に余計な力が かかったからだ。   先ほど、 お見…

04.07長年悩んでいた左の片頭痛が解消した男性

※50代の男性、日ごろから腕を使う方 通常、左の片頭痛の場合、 ・左側の首の根っこ(頸椎7番のあたり) ・頭部のぐりぐりの左側(頸椎2番のあたり) が、硬直していて 本来あるべきはずの 「すき間」が無いのです。 「すき間」があれば、、、 そこをスル~っと 血流が流れるのです…

10.18左側の頭痛(脇が伸びにくい場合)

「おかしい、、、 通常なら、お乳の横の肋骨を挙げると 頭痛の元である頸椎7が緩むのに、、、」 ※通常の頭痛であれば 頸椎7付近の左右差が 原因のことが多いのです。 当然、「そう」でない場合もある。   ちょっと、話しを戻します。 鈴木は、このところ 操法を始める…

09.11左側の頭痛が、左の鎖骨が原因の場合

ある患者さん。 男性、40代。 ※ホントは、職業、生活スタイルを 書きたいのですが、、、 プライベートな微妙なところなので これ以上は、書けない。   「ところで、どうされたのですか?」 「偏頭痛と、言うのですか、、、 何かあると左側の肩から首にかけて たまにキリに…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択