-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

04.01体がなかなか楽にならない理由(湿布と蒸しタオルの併用)

「先生、体がなかなか 楽にならないんですよ」 と、おっしゃる患者さんがいる。 ※女性 80代 ある時、その女性のお体を 拝見すると、、、 湿布の匂いがする。 「あれっ、、、 湿布の匂いがしますけど 湿布をされていますか?」 「はい、してますよ。 整形外科の先生から 頂…

03.28免疫力向上と太ももの柔軟性

「生命」には、ウィルスや病原菌から 「生命」を守るため、防御システムが、 生まれた時から備わっている。 特に、口、目、鼻、腸管など 粘膜からの異物侵入を食い止めると 言われているのが「粘膜免疫」。 口、目、鼻などは、、、 外部に突出しているので ウィルスや病原菌が侵入する …

03.21新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(5)

今日は、ミトコンドリアの歴史。 そして、最後です。(涙) 「鈴木さん、歴史ですか? 苦手だなぁ~」と、言う方も多いと思う。 小難しい話しはしないので 安心して読み続けてほしい。 ミトコンドリアは、「生命」が誕生した頃 別のところに存在していたが 「進化の過程」で、いっしょ…

03.20新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(4)

さて、先日の続き。 <また、運動も重要である。 身体を動かして多くのATPを消費すると ATPが不足するが、 そうなると細胞は ミトコンドリアを増やせ、という指令を 出すことがわかっており これがミトコンドリアの増加に つながるのである> 複雑になってきたので ここで、お…

03.19新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(3)

前回は、ミトコンドリアは、、、 免疫と言う観点からみれば マイナスの側面も否めないが 大局的にみれば、、、 ミトコンドリアを働かせることの方が メリットが大きい、と言うことでした。 で、今回は、、、 どうしたら、ミトコンドリアを 働かせることができるか? に、ついて書いてみる。…

03.18新型コロナウィルス感染とミトコンドリア(2)

ずいぶ間が経った。 このタイトルは、なかなか 書きづらいものなので ついつい後回しになってしまう。 申し訳ありません。(涙) さて、2作目に移る前に 前回の復習から、、、 まとめると、、、 細胞内にあるミトコンドリアは 凄いんですよ、と言うこと。 ・生命活動を司どっているエネ…

03.14e-taxで確定申告終了しました

2021/3/8(月)17:28 e-taxで確定申告終了しました。 昨年の11月当たりから 令和2年度の確定申告は e-taxで行わないと 青色申告の控除額が 65万円から55万円へと 減額されるのを知っていた。 そのため、e-taxに必要な マイナンバーカードを 20…

03.11新型コロナウィルス免疫とミトコンドリア(1)

過去5回にわたって 投稿してきたブログを一旦終了する。 今日から、 鈴木潤先生に変わり 木暮信一先生の寄稿文を抜粋する。 (創価大学理工学部名誉教授) それに伴い、タイトルを変え 『新型コロナウィルス免疫と ミトコンドリア』に変更する。 今回も、4日ほど続く。  …

03.01免疫の最前線は、実はお腹にある(1)

まずは、以下の文章を 読んでみて欲しい。 ※文章の寄稿者は、 麻布大学名誉教授である 鈴木潤先生。 細菌感染症が専門。 <嗅覚の損失、味覚の変化 運動障害、頭痛や下、嘔吐など さまざまな症状を起こす 新型コロナウィルス。 (中略) 例えば、感染者が 重度の肺炎を引き起…

02.23パルスオキシメーター(誤作動を起こす原因)

その後、パルスオキシメーターは 道場の入口に置いてある。 患者さんも目新しいのか、、、 「先生、これは何ですか?」 「パルスオキシメーターです」 (鈴木が)説明しようとする前に 「あぁ~あの酸素を測るやつね」 皆さん、詳しい。 何人かに実際に計測してもらった。 ・7…

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択