-井本整体横浜室-よしみ整体[鈴木好美]

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町766-4ルミエール1階

記事一覧

11.16心臓に蒸しタオルを当てたら下痢が始まった

正確に言うと、、、 心臓を囲っている胸骨の真上に 蒸しタオルを当てたのです。 ※乳首の延長線上にある箇所。 すると、、、 8分後に下痢が始まった。 その下痢を「よく」見ると 腸壁のひだに、へばりついているものが こそげ落とされたような感じに見えた。 ※あくまで、鈴木の主観です …

11.09右の脛の痛み

70代の男性。紹介でお見えになった方。 「先生、右の脛の痛みが酷いのです。 寝ている時に痛みで 目が覚めることもあります」 「痛みで、目が覚めることもあるのですか?」 「はいっ」 「それはツライですね、、、 痛みで、目が覚めることは あんまりよくはない兆候です」 「、、、、…

11.08「下痢」は、体の調整をしている

夜の食事を終え パソコンに向かってブログを書いていた。 すると、「便意」が急に襲ってきた。 (これは、珍しいこともあるなぁ~)と、思った。 と、いうのは、、、 いつもは、朝、起きてから 冷たい水を500ccほど飲むと 「便意」が出てくるのです。 トイレに駆け込むと「下痢」だっ…

10.21口内炎と胃の負担

コロナ禍で通院を見送っていた 70代の女性。 1年●月ぶりにお見えになった。 「先生、横浜駅の相鉄線入口の 箇所が変わったようで戸惑いました」 「1年●月ぶりだから そうかもしれませんね」 正座の形でお体を拝見する。 鎖骨、肩甲骨、後頭部、骨盤を さっさと確認していく。 …

10.12「食べすぎ」は百害あって一利なし(下)

今日は、昨日に引き続いて 医学博士である青木厚先生の著書 『「空腹」こそ最強のクスリ』を 参考にしてブログを書いています。 さて、昨日は、、、 ・食べすぎると、腸の働きを弱め免疫力が弱る。 その結果、感染症、アレルギー、がんの罹患率が増える。 ・食べすぎると、肝臓も疲れる。 ・皮…

10.11「食べすぎ」は百害あって一利なし(中)

今日は、昨日に引き続いて 医学博士である青木厚先生の著書 『「空腹」こそ最強のクスリ』を 参考にしてブログを書いています。 さて、昨日は、、、 ・一日3食しっかり食べることは 消化器に多大な負担を掛けますよ ・特に、脂肪分の消化には 他のものと比べて2倍近く掛かる。 だから、加…

10.10「食べすぎ」は百害あって一利なし(上)

今日は、、、 医学博士である青木厚先生の著書 『「空腹」こそ最強のクスリ』を 参考にしてブログを書いています。 <病気にならないためにはどうすればいいのか。 (中略)そもそも一日3食しっかり食べることが間違いだ> →1日2食の鈴木は、完全に同意する。 19時ごろ夕食を取り、朝食は食…

03.28免疫力向上と太ももの柔軟性

「生命」には、ウィルスや病原菌から 「生命」を守るため、防御システムが、 生まれた時から備わっている。 特に、口、目、鼻、腸管など 粘膜からの異物侵入を食い止めると 言われているのが「粘膜免疫」。 口、目、鼻などは、、、 外部に突出しているので ウィルスや病原菌が侵入する …

03.09新型コロナウィルス免疫の最前線は、実はお腹にある(4)

と、ここまで、、、 3回にわけて書いてきた。 いろいろと書いてきたけど 要するに、、、 新型コロナウィルスに立ち向かうには 「お腹」(=腸内環境)が大事だよ、と言うこと。 これさえ、肝に銘じて 頂ければいいのです。 さて、今回は、、、 どうすれば、「お腹」(=腸内環境)が …

03.02新型コロナウィルス免疫の最前線は、実はお腹にある(2)

タイトル変えました。 『免疫の最前線は、実はお腹にある』も なかなか「いいタイトル」だと思うが、、、 時代的な要求のことを考えれば 今日のタイトルである 『新型コロナウィルス免疫の最前線は、 実はお腹にある』の方が、いいと思う。 ※なぜかと言えば、、、 新型コロナウィルスと言う …

最新人気記事一覧

いつも応援ありがとうございます!

いま何位?!

人気ブログランキングへ
1日1回 ポチッと応援いただけると
嬉しいです^^

カテゴリー選択
アーカイブ選択